1. トップページ
  2. 会社概要
  3. マネジメントシステム

マネジメントシステム

統合マネジメントシステム基本方針

ミライトグループは、情報通信事業分野における「総合エンジニアリング&サービス会社」として、日本のリーディングカンパニーを目指します。事業展開にあたっては、「安全・品質・コンプライアンスが事業の基盤」との認識のもと、事業運営方針に基づいた「労働安全衛生、品質、環境、情報セキュリティ」に関する活動方針をここに定め、お客さまをはじめとする全てのステークホルダーの信頼に応え、ミライトブランドを確立します。

労働安全衛生方針

業務遂行にあたっては「安全」を最優先とし、ミライトグループで働く人々の安全と健康を確保し、快適な職場環境の形成を促進する。

  • 適用される法規制及びその他の労働安全衛生要求事項を順守する。
  • 適切なリスクアセスメント及び危険予知活動を通して、事業活動で発生する労働安全に関するリスクを迅速に低減・排除する。
  • ミライトグループで働く全ての人々は労働安全衛生の相互啓発を図り、安全・安心の定着活動を促進する。

品質方針

標準化された生産・サービス活動を効率的に展開し、お客さまの期待・信頼に応える高品質な製品・サービスを提供する。

  • 適用される法規制及び顧客要求事項に迅速に対応する。
  • 「お客さま第一」の理念のもと、製品・サービスの質的向上並びに施工品質の向上を図ることにより顧客満足を向上させるとともに、効率的な生産・サービス活動を実現する。
  • 品質リスクを低減し、QCDの維持・向上を実現する。
    (QCDとは、Quality:品質、Cost:コスト、Delivery:納期)

環境方針

日々の事業活動を通じて、地球環境の保全活動を推進し、社会の良き企業市民として豊かな社会の創造に貢献する。

  • 省エネ法、廃棄物処理法等の環境保全に関する法規制及びその他の要求事項を順守し、地球環境負荷の低減と汚染の予防を図る。
  • 適切なリスクアセスメントの実施を通じて環境リスクを低減するとともに、効果的な環境活動を実現する。
  • ミライトグループで働く全ての人々は、環境保全に対する認識を高め、健全な地球環境を次世代に引き継ぐために積極的に行動する。

情報セキュリティ方針

事業活動に用いるお客さま情報、及び社内情報の重要性を認識しセキュリティリスクに適切な対応を講じて情報資産を保護する。

  • 個人情報・顧客情報等のセキュリティに関する法規制及び顧客要求事項を順守する。
  • 情報セキュリティに関するリスクアセスメントを定期的に実施し、情報技術の進歩に伴う新たなリスクに対し効果的な低減を図る。
  • ミライトグループで働く全ての人々は、取り扱う情報の重要性を認識し、研修等を通じて啓発を図る。

マネジメントシステム方針

事業運営方針・事業目標を達成するため、効果的・効率的な統合マネジメントシステムを構築し、運営・維持、改善に努める。

  • ミライトグループ事業に係わる全ての人々は、企業の社会的責任を自覚すると共に、モラル・マナー・コンプライアンスの向上に努める。
  • ミライトグループの各社・各部門は相互に連携し、PDCA管理による効果的なマネジメント活動を推進する。
  • ミライトグループ事業に関わる全ての人々は、本システムに関する適切な教育・訓練を受講し、マネジメント力の向上を図る。
  • 本マネジメントシステムの有効性について、本基本方針も含めて定期的に検証し、継続的に改善する。

外部認証取得状況

ミライトグループは、事業運営方針に基づいた効果的な事業を展開するにあたり、「安全・品質・コンプライアンスは事業の基盤である」との認識のもと「労働安全衛生マネジメントシステム・品質マネジメントシステム・環境マネジメントシステム・ 情報セキュリティマネジメントシステム」を統合した「統合マネジメントシステム」を構築し、運用しています。

労働安全衛生マネジメントシステム(OHSAS 18001)
適用規格 OHSAS 18001:2007
品質マネジメントシステム(ISO 9001)
適用規格 JIS Q 9001 :2008 (ISO 9001:2008)
環境マネジメントシステム(ISO 14001)
適用規格 JIS Q 14001:2004(ISO 14001:2004)
情報セキュリティマネジメントシステム(ISO/IEC 27001)
適用規格 JIS Q 27001:2014(ISO/IEC 27001:2013)

TOP