1. トップページ
  2. サービス
  3. 私たちの挑戦"新たなフィールド"
  4. IoT実証実験

IoT実証実験

IoT(Internet of Things)

当社が取り組む、IoT(Internet of Things)に関する実証実験について。

IoT(Internet of Things)社会の実現に向けて、スマートメーターやIoT/MtoM用無線センサーネットワークシステムの実用化に向けて、地方自治体様や通信ネットワークキャリア様とパートナーを組み、実証実験に取り組んでいます。

概要

スマートメーターシステムにおける世界的大手のSensus社(米国)と共同で、今後大幅な拡大が想定されるIoT/MtoMへの活用を目的に、低周波数の免許電波を使用することによる新たな無線センサーネットワークシステムのビジネス化を目指しています。

私たちの強み

情報通信エンジニアリング会社として、無線基地局設置に関するコンサルティング、設計、調整、試験、保守に至るまで一貫した体制で実施しています。そのスキルと経験を生かして、IoT(Internet of Things)社会に向けて、スマートメーターやIoT、MtoM用無線センサーネットワークシステムの実現に取り組んでいます。

本システムは、複数の種類のセンサーネットワークの相乗りが容易で、かつ低コストでのサービス提供が可能であることから、電気、ガス、水道等のスマートメータの他、各種センサーデータを活用するビジネスでの利用が可能であり、スマートタウン構想の推進に貢献できると想定しています。

実証実験イメージ
280MHz帯無線ネットワークと水道メータを組み合せた水道流量の遠隔収集に関する実証実験

Sensus社のFlexNet™(フレックスネット)について

○スマートメータやスマートシティの各種センサー通信に適したセンサーデータ通信インフラネットワーク

  • 少ないインフラで広域をカバー
  • 安定した接続性(99.9%)と高い電波到達性
  • その他の通信方式との併用が不要
  • 災害に強く、大規模な通信ネットワークに対応
  • 優れた耐久性(バッテリー寿命 15年超可)
  • セキュリティ(専用周波数帯と暗号化)
  • 双方向通信による的確なデータの活用(低レイテンシ)

○導入実績

  • 米国を中心に世界で約300社が導入済み、現在約2,000万端末以上の導入実績あり
  • 2014年に英国政府によるスマートメータプロジェクトの通信技術に選定され、約1,000万世帯に導入されるガスおよび電力スマートメータがFlexNet通信ネットワークで順次運用開始
Sensus社のFlexNet™(フレックスネット)について

将来像へ向けて

スマートタウン構想への貢献イメージ
スマートタウン構想への貢献イメージ

当社は、実証実験で培った経験を生かして技術規格に関わらず、今後の発展が期待される省電力・広域の無線通信が可能なLPWA(Low Power Wide Area)の取組みを進め、IoT技術を活用したスマートタウン化に貢献することを目指しています。

詳細を聞きたい、導入を検討したい・・・ご相談はぜひミライト・テクノロジーズまで! ご相談・お問い合わせはこちら

TOP