1. トップページ
  2. サービス
  3. 私たちの挑戦"新たなフィールド"
  4. 上下水道管のリニューアル

上下水道管のリニューアル

下水道工事

地面を掘り起こす事なく、強固な構造をつくります

下水道工事 SPR工法

高度経済成長期に整備された下水道管路の老朽化が問題となっている一方で、都市部の再整備は地上の道路施設との関係でコストも掛かり容易ではありません。

このSPR工法は地面を掘り起こす事なく、従来の管路の内側に既設管と一体になった強固な構造をつくるものでコストパフォーマンスも高く、耐震性にも優れています。また、安全・品質を含めた施工性にも優れていますので、見えないインフラ設備の安全性を確保できるメリットもあります。

各自治体で老朽下水道管路でお困りの方!下水道管路を耐震化したいと思っておられる各自治体の方!SPR工法で下水道管路を蘇らせてみませんか?

お問合せ先 http://www.spr.gr.jp/spr.html

下水道内の様子

サービス概要

SPR工法とは下水道、農業用水、工業用水等の既設管の内側に硬質塩化ビニル製プロファイルの更生管を螺旋状に製管し、既設管と更生管の隙間に特殊裏込め材を充填する事により、古くなった管きょを既設管・更生管・裏込め材が一体となった強固な複合管を築造する管きょ更生工法です。

詳細を聞きたい、導入を検討したい・・・ご相談はぜひミライト・テクノロジーズまで! ご相談・お問い合わせはこちら

TOP