1. トップページ
  2. 学び続ける企業文化
  3. 人材育成
  4. スマートな未来を支える"人材"
  5. NTT事業本部 土木事業部 石岡 裕幸

INTERVIEW

現場代理人として培ってきたノウハウを、
後輩たちにしっかり伝承していきたい

NTT事業本部 土木事業部

石岡 裕幸(1996年入社)

インタビュー風景

社会的意義の大きい
「無電柱化工事」に従事

入社当初から土木に所属しており、全国各地でさまざまな通信土木の工事に携わってきました。通信土木とは主に、光ケーブルを収容する管路やマンホールを地中に埋設するような工事のことを指します。現在は群馬県太田市で、既存のNTT設備を利用した既存ストック工事に従事しています。既存ストック工事とは、自治体とNTTインフラネット社がタッグを組み、地上にある電柱をなくす「無電柱化工事」のことを指します。電線を地中に埋めることで、地震時の防災対策や景観の美化にもつながる社会的意義のある大きな工事です。

その中で私は「現場代理人」として、工事の安全管理や品質管理、発注者との打ち合わせや各種書類の作成など、現場をとりまとめるさまざまな業務に取り組んでいます。また、既存ストック工事を施工することは私にとっても初めての経験で、工事のやり方や規格などこれまでとは勝手が違うことも多く、試行錯誤を繰り返しながら日々の仕事に臨んでいます。

命を預かる立場として、
現場の隅々まで目を光らせる

仕事にあたっての私の信条は、我が社のスローガンでもある「私の命は私が守る。仲間の命も私が守る」というもの。現場で働く人々の命を預かる立場として、事故などが起こらないよう常に細心の注意を払っています。

例えば毎朝の朝礼では、その日の作業の危険ポイントや安全対策について話します。そのときは私から一方的に話すのではなく、一人ひとりの作業員に「どう思いますか?」と対話をするように意識しています。一方通行のコミュニケーションではなく、自分自身で考えてもらうことで、安全への意識をより高めてもらいたいと考えているのです。また現場で作業員の"気の緩み"を見かけたときは、必ずその場で注意します。作業員には私より年配の方も多いので、心苦しさを感じることもありますが、事故が起こってからでは手遅れになってしまう。ときに厳しい口調になることもありますが、命を預かる責任の大きい立場だからこそ、憎まれ役を買って出る覚悟で、現場の隅々まで目を光らせています。

現場での石岡さん

近隣住民の理解を得るために
全力で手を尽くす

近隣住民の方々と良好な関係を築くことも、工事をスムーズに進める上では絶対に欠かせません。あくまでも「私たちは工事をさせてもらっている」という意識を忘れないことが大切です。自分の家の前の道路が汚されてしまったら、誰でも嫌な気持ちがするのは当たり前。だからこそ現場にゴミが落ちていたり、泥で汚れたりしていないか、また保安機材が置きっ放しになっていないかなど、毎日の作業後には徹底してチェックしています。住民の方から工事に対する不安の声が聞こえてきたときは、作業方法そのものを見直すこともあります。

そのような対応に手を尽くしていると、最初は渋い顔をしていた住民の方々も次第に心を開いてくれます。「いつもありがとう」と声をかけてくれるようになったときなどは、本当にうれしいですね。「ああ、仕事をやっていて良かったな」と、心から感じる瞬間です。

現場での石岡さん
現場での石岡さん

後輩をバックアップする文化が
受け継がれる会社

ミライト・テクノロジーズで働いていて感じるのは、この会社は本当に面倒見がいいということ。研修制度は非常に充実しているし、外部講師を招いての講習会なども多数開催されています。そして、教育制度だけでなく、上司や先輩が後輩を全力でバックアップするような文化もあります。

私自身、現場代理人として仕事をする中で、責任の大きさに重圧を感じることが多々あります。そんな中で上司や先輩が「順調か?」と電話をくれたり、定期的に現場に顔を出してくれたりすることで、とても救われているのです。

そういったフォローを、みんな誰かに言われてやっているわけではありません。自分たちが先輩たちからもらったフォローを忘れず、自発的に後輩に返そうとしている。そのような文化が、脈々と受け継がれている会社なのだと思います。私自身もまた、現在携わっている無電柱化工事のノウハウをいち早く自分のものにして、そこで培った新しいスキルを後輩たちにしっかりと伝承していきたいですね。それが私自身のこれからの目標であり、そして挑戦だとも思っています。

※所属・インタビュー内容等の情報は全て取材時点のものになります。

石岡 裕幸

石岡 裕幸(いしおか ひろゆき)

所属部署:NTT事業本部 土木事業部

<主な業務>
  • 工事施工計画書の作成
  • 実行予算書の作成
  • 各管轄区域警察書への道路使用許可申請書の作成・提出
  • 発注者との打ち合わせ(調整会議・進捗会議等)
  • 設計図書の作成・提出
  • 現場の安全管理
  • 工事毎の原価管理・品質管理・工程管理等
<趣味など>
鑑賞用エビの飼育、ゴルフ、娘と遊ぶこと

TOP