小川峰
山本晃生
久間百合子
畠山大輝
小林弓恵
田代ひかり
丸山大一郎
根城清美
川上卓己
川上卓己
渡邊佐奈子

ミライトテクノロジーズ 採用サイト

未来を変えるのは 今 仲間

2018年にミライト・テクノロジーズに入社したメンバーをご紹介。

仲間と共に未来に向かって踏み出した彼等から、就職活動中のあなたに届けるメッセージ。

新入社員一覧を見る

先輩からのメッセージ

中谷 心吾

エンジニア(IPネットワーク系)

中谷 心吾Nakatani Shingo

佐々木 舞

エンジニア(モバイル系)

佐々木 舞Sasaki Mai

岩田 和真

セールスエンジニア

岩田 和真Iwata Kazuma

稲葉 雅也

エンジニア(土木系)

稲葉 雅也Inaba Masaya

田中 直貴

セールスエンジニア

田中 直貴Tanaka Naoki

戸井 和博

エンジニア(電気系)

戸井 和博Toi Kazuhiro

吉福 涼

エンジニア(モバイル系)

吉福 涼Yoshihuku Ryo

加藤 健太

エンジニア(通信インフラ系)

加藤 健太Kato Kenta

田間 恵

セールスエンジニア

田間 恵Tazama Megumi

村井 菜生

エンジニア(土木系)

村井 菜生Murai Nao

ミライト・テクノロジーズがまもる今、つくる未来

事業紹介

事業紹介Business Overview

50年以上にわたり培った技術とノウハウで、全国規模のインフラ構築から小規模なネットワークまで、あらゆる情報通信ネットワークを手がけ、日本の情報通信基盤を支えています。

キャリア支援体制

研修制度

研修制度Training System

ミライト・テクノロジーズでは念入りな研修制度を用意しています。
入社後は導入研修やOJTを通じて、社会人としての基礎を体得し、フォローアップを行いながら、資格取得支援など、ステップアップできる体制を整えています。

ワークライフバランスの推進

阿部喜佳

2018年入社
エンジニア(通信インフラ系)

阿部 喜佳Hisayoshi Abe

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

大学では通信系の分野を学んでおり学んだことを活かせる通信関係の仕事に携わりたいと思っていました。その中でもミライト・テクノロジーズに決めた理由は、会社見学や面接時のアットホームな雰囲気、入社してから社会人の基礎研修や様々な部署を回るJOBローテーションといった研修制度が充実している点に惹かれました。また、本社が大阪にあり福利厚生が充実していること、ワークライフバランスが充実している所にも魅力を感じ、志望しました。

今どんな仕事をしていますか?

現在は、ミライト・テクノロジーズの研修センタで電柱の昇柱やクロージャの取り付け作業など研修を行っています。研修の中で現場OJTとして、実際に京都の現場に行き、電柱の建て替えやつり線の張り替えなどの設計業務を行いました。最初のころは何をしていいか分からない状態でしたが、今では基礎的な部分を理解できるようになり、現場を見学したことでより理解が深まりました。

今後の意気込み・目標は?

今後の目標としては業務に必要な資格を取得できるよう通勤時間などの空いた時間を活用して勉強を進め、積極的に挑戦していきます。また社内で資格講座を設けていただけるので、わからない問題も講師に聞くことができ、スムーズに問題解決することができるので、着実に資格を習得し自分のスキルとして知識や技術を身に着けていきます。

学生にメッセージをお願いします!

就職活動は将来自分が何をしたいかということを考え、自分を見つめ直す良い機会です。人生で一度きりのイベントになるかもしれないので広い視野を持ち、様々な企業の情報を調べたり企業の説明会へ積極的に参加するなど、自分が本当に行きたい企業を見つけることが大事です。なかなかうまくいかずに焦ることもあると思いますが、根気強く続けていれば自分の良さをわかってくれる企業に出会えると思います。

多賀井大輔

2018年入社
エンジニア(通信インフラ系)

多賀井 大輔Daisuke Tagai

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

大学時代、通信系を学んでいたこともあり通信関係に興味がありました。その中で、生活している上で欠かすこのできない通信インフラ事業を知り社会に貢献したい思い志望しました。また既存の事業だけでなく、もともとある高い技術力をもとにしたソリューション事業にも力を入れておりその将来性にも惹かれました。また関西出身ということもあり、ミライト・テクノロジーズが大阪に本社があるという点も決め手の一つとなりました。

今どんな仕事をしていますか?

現在は、神戸にある研修施設にてアクセスに関する基礎について学んでいます。内容としては、電柱への昇降訓練や電柱間にあるケーブルにクロージャや接続端子刊という箱を取り付ける方法などを学んでいます。研修はアクセス部と東ネットワーク部に配属された新入社員全員で行っており、お互いに助け合いながら行っています。この研修は半年間行われて、その後各技術センタに配属されるためそれに向けて知識と技術の習得に励んでいます。

今後の意気込み・目標は?

設計業務に携わるにあたり、現場のことや技術、知識等さまざまなことに精通していなくてはなりません。そのためには、一日でも早く知識や技術を習得できるよう頑張っていきます。また解らないことなどの疑問点についてはすぐに先輩や上司に聞き、一日でも早く設計者として一人前に活躍できるように頑張っていきます。

学生にメッセージをお願いします!

様々な企業の説明会に行くと良いと思います。在籍している学校にも企業の人事担当者が来られ説明していただける機会もあるので、そういった機会も利用して分野問わずに会社概要を聞き視野を広げてみてください。もともと興味があった分野だけ絞ってしまい、ほかの業界を見ないのはもったいないと思います。色々な企業を見て、その会社の雰囲気が自分に合うかも判断するポイントに入れることも大事です。就職活動は大変だと思いますが悔いを残さないように頑張ってください。

久間 百合子

2018年入社
エンジニア(通信インフラ系)

久間 百合子Yuriko Hisama

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

自分の生活に関連するような仕事がしたいと思い、業界を決めずに就職活動に取り組みました。いろんな業界を知るために様々な説明会に参加していたときにミライト・テクノロジーズに出会いました。「通信建設業界」という聞き慣れない業界でしたが、普段使っている電話やスマートフォンなど私達の生活には欠かせない情報端末の通信を支える仕事をしているということで自分に身近な仕事だと感じました。また、ワークライフバランスの推進に力を入れているということで、仕事とプライベートを両立できるところが魅力的だと思いこの会社に入社することを決めました。

今どんな仕事をしていますか?

配属が決まってから、エキスパートカレッジ(技術研修)研修を行っています。研修内容としては、現場で行われる様々な通信工事作業の施工方法を学び、現場の人の安全を確立させるために知識を得ています。例えば、インターネットなどの通信で使われている光ファイバケーブルや家の固定電話等に使われている電話線を扱って、町の電柱に取り付けられている情報端子(クロージャー)を実際に組み立てたり、電柱に昇って、高所で作業する危険やリスクなどを身をもって学んでいます。

今後の意気込み・目標は?

今後の研修では、体力、腕力、脚力、考察力、自分が出せる全ての力を今以上に身につけていきます。まだ研修は続くので、体調管理に気を配りながら研修に取り組んでいこうと思います。実際に現場等で働くのはもう少し先になりますが、現場に出ることもたくさんあると思うので、今のうちに現場で生かせる知識をもっと蓄えていき将来は、女性の技術者の一人として現場で活躍していけるように頑張っていきます。

学生にメッセージをお願いします!

就職活動は何をすればいいか分からなかったり、何がしたいか分からなかったり悩むことがあると思いますが、そんなときはぜひ色々な説明会に参加してみてください。もしかしたら、魅力を感じる会社に出会えるかもしれません。また、周りの人の状況を聞いたときに、つい焦ってしまうことがあるかもしれませんが、気にせずに自分のペースで落ち着いて進めてくださいね。みなさんにとって納得のいく就職活動を行っていただきたいと思います。

古川 貴士

2018年入社
エンジニア(通信インフラ系)

古川 貴士Takahito Furukawa

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

研修内容が充実しており、人材育成に力を入れていることから、社員を大切にしていると感じミライト・テクノロジーズを選びました。ミライト・テクノロジーズの会社説明会に参加した際の人事の方の説明が分かりやすく、楽しい雰囲気を感じながら説明を受けることができ、社員の方々も質疑応答に親身に対応してくれて話しかけやすかったのも理由の1つです。そして、大阪に本社があり、勤務地が近いことも働きやすさの面で重要なことだと考えているので、ここの会社を選びました。

今どんな仕事をしていますか?

現在、関西適塾でアクセスの基礎となる部分を研修中です。アクセス部は12月末まで研修があるので、しっかりと技術を学ぶことができます。日々の研修の中で学んできた知識を問うテスト等もあるので、知識・技術がしっかりと習得できているか確認することができます。研修の中には、現場OJTも約1カ月あるので各事業所に分かれて実際の業務を自分の目で見ることができ、非常に貴重な体験をすることが出来ます。

今後の意気込み・目標は?

今後の意気込みとしましては、研修での実習と座学を通してしっかりと知識や技術スキルを吸収し、早く一人前の技術者として活躍できるようになりたいです。そのために、一緒に研修している仲間と切磋琢磨し合い、何事も果敢にチャレンジしていき、エンジニアとして将来の核となる人材なり周りから信頼される人材になりたいです。

学生にメッセージをお願いします!

就職活動では、まずたくさんの会社を見てください。単純にたくさんの会社を見ると自分が行きたい会社を見つけられる可能性が高くなります。自分の知りたいことは恥ずかしがらずに納得するまで聞くことをおススメします。また就職先を決める際に、やりたい「職種」で選ぶ場合と一緒に働く「人」で選ぶ場合がありますが、私の場合、どちらかというと「人」を軸に選んでいました。就職活動は大変ですが、諦めなければ必ず道は開けるので挫けずに頑張って下さい。

増田 浩暉

2018年入社
エンジニア(通信インフラ系)

増田 浩暉Kouki Masuda

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

現在では当たり前になっていますが、私が通学時に利用していた私鉄や地下鉄の地下で携帯電話がつながりにくかったり圏外だった場所が、ある日を境につながるようになっていたことがきっかけでどのようにして通信が繋がるようになったのか疑問に感じ、興味を持ちました。就職ではインフラを構築する仕事についてみたいと思ったのがきっかけで業界を知り、今とこれからの通信の当たり前をつくり、支えていく存在になりたいと思いミライト・テクノロジーズに入社を決めました。

今どんな仕事をしていますか?

私を含めたNTT事業本部に配属された新入社員は、今後の業務で必要となる専門知識や資格を取得するために、他部署配属の新入社員よりも半年間長い、12月末まで研修を行っています。今は電気通信事業者様から、地下のマンホールの中や電柱上を通って、お客様の回線終端装置につくまでのメタルケーブルや光ケーブルの施工、設計について座学と実習を交えながら勉強しています。

今後の意気込み・目標は?

業務の知識や技術については、研修で基礎から丁寧に教えていただくことができます。研修では座学だけでなく演習も交えながら教えていただけるため、覚えることも多々ありますが、専門性の高い知識をつけることができます。早く一人前の社会人として活躍できるよう、どんな環境下でも恐れず、積極的にチャレンジし、技術者としてエキスパートになれるよう活躍していきたいです。

学生にメッセージをお願いします!

時間を大切にしてください。「たくさんの企業情報に触れる」、「自分の進路を考える」、「数ある進路の選択肢から1つを選ぶ」等何をするにも時間が必要です。早めに行動を始めることで、その分だけ使える時間を増やすことができます。うまくいかないことや迷うこともありますが、時間をかけて取り組むことで解決できると思います。一回り成長する良い機会だと思って、有意義な時間にしてください。また学生時代は基本は生涯1回しかありませんので悔いのない時間を過ごしてください。

冷泉 慶太

2018年入社
エンジニア(通信インフラ系)

冷泉 慶太Keita Reisen

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私が通信建設業界を選んだ理由は、通信インフラ事業で社会に貢献できるからです。その中でミライト・テクノロジーズへ入社した理由は、関西を拠点にしており、より身近な地域で通信インフラ事業に携わることができることや新入社員研修制度が充実している所と会社の雰囲気が良かったところに魅力を感じたからです。

今どんな仕事をしていますか?

現在、アクセス部とネットワーク部は神戸の研修センタでエキスパートカレッジ研修を行っています。実際の業務にはまだ就いていませんが、実際の業務をするうえで必要となる専門的な知識や技術を約半年で学んでいます。これらは私たちの部署だけでなく、会社全体そして通信建設業界全体で基礎となるものなので、長い研修期間でできるだけ多くの知識や技術を吸収して、これからに活かしていけるように頑張ります。

今後の意気込み・目標は?

今度は、誰からも信頼されるエンジニアを目指します。私たちは入社してから今までの研修でたくさんの知識や技術を学び、さまざまな資格取得に挑戦してきました。これからは学んだ知識や技術をしっかり業務に活かし、そして業務をするうえで得る知識や技術を一つでも多く吸収していけるように頑張ります。そのために資格取得も含め、さまざまなことに積極的に挑戦して経験を積んでいきたいと思います。

学生にメッセージをお願いします!

就職活動は大変だと思いますが、少しでも興味を持った企業はぜひ説明会に足を運び、自分がどの企業で働いてみたいかを考えてみてください。説明会に行ってみないとわからないことが、たくさんあるので「文系だから」、「理系だから」など自分で勝手に考えず、視野を広げて選んでみると意外な発見があるかもしれません。これから何十年も働く会社を決めるわけですから、妥協せずにじっくりと働きたい企業を探してみてください。

安積 嵩人

2018年入社
エンジニア(ネットワーク系)

安積 嵩人Shuuto Azumi

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

社会に貢献できる業種に就きたいと考えており、自身の専攻分野で何があるかと調べるうちに通信建設業として通信インフラを支えるミライト・テクノロジーズに出会いました。ミライト・テクノロジーズについて知るうちに、高い技術力で通信インフラを支えるだけでなく太陽光発電設備や海外での地域に根付く通信インフラ開発といった多彩な業務を行っており、ミライト・テクノロジーズでならば社会に貢献するだけでなく自身も成長できると考え入社を決めました。

今どんな仕事をしていますか?

上長である工事長につき、NTT局舎内での設備機器の新設及び撤去における配線処理、現場調査等の準備作業、施工時に必要となる工事通報書・手順書等の作成を行っています。また、それに伴い現用機器の調査や使用工具類の整備等、これから自分が関わることとなる物品に触れることで、必要となる知識および注意事項、現場の状態、搭載機器類の状態から予測される事故等の危険予測を行い、事前対策と対応機材等を学ぶことが主な仕事になります。

今後の意気込み・目標は?

今後の目標としては配属先での業務を学び身に付けていくことです。その為に、任された作業を期日内で完了させる、任されたことのある作業は逐一指示をされなくとも正しい手順で行えるようにする等、一つ一つのの工程を大切にし、自身がした質問とその答え、失敗と対策をメモにとっておくことで同じ失敗を起こさないよう注意します。また、その作業を行うためにはどういった準備・手順が必要か確認し、着実に業務を行える等早く一人称で行動できるようになりたいです。

学生にメッセージをお願いします!

説明会や面接を数多く受けていくうちに、この業界・企業は自分が目指すものとは違うと感じたり、面接で焦って上手く伝えられなかった…ということが多々あると思いますが、自分からそういった場面に出会いに行ってください、そうした場面を経験していく内に自身が目指す企業、自身が伝えたいと感じていることを上手く伝えられるようになっていくと思います。そして学生として時間に余裕がある間に、旅行や趣味にも時間を割いて自分を見つめ直したりできるので時間を有効活用してください。

山本 晃生

2018年入社
エンジニア(土木系)

山本 晃生Kouki Yamamoto

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

情報化社会が発展する中で、情報の伝達に欠かせない通信インフラを支える通信建設会社に興味を持ちました。数ある通信建設会社の中でも唯一ミライト・テクノロジーズは、エンジニアリングで培った土台を元に、データセンタ事業やドローン事業などの新たな分野への挑戦を続けていることに魅力を感じました。私自身も変化を求め変わっていきたいと考えていたので、ミライト・テクノロジーズで働くことで好奇心と向上心を絶えず持ち、現状に満足せず成長していくことができると思い志望しました。

今どんな仕事をしていますか?

一つは工事に必要となる書類の作成です。例えば、地下に配管するのは電話線だけでなく、ガス、電気、水道なども地下に配管されています。掘削工事を行う際、それらの管に影響がでてはいけないので、それらを管理する施設に工事することを伝えなければなりません。その時に必要となる工事の概要を記載した資料の作成をしています。そのほか現場での施工管理、安全管理や、工事が完工した後の図面の修正など、工事に関する一連の工程のほとんどに携わっています。

今後の意気込み・目標は?

まずは安心して仕事を任せてもらえるようになることです。まだ配属してから間もないですが、その短い中でも課題点や、これから学んでいかなければならないことが見えてきているので、それらを改善してできることを確実に増やしていきたいと思います。土木部は他の事業部と違い、受注から竣工まで工事の流れ全てに関わることができるので、ひとつひとつ仕事を覚えて、ゆくゆくは工事全体を管理できるようになりたいと考えています。

学生にメッセージをお願いします!

たくさんの企業の説明を聞き、人事担当者や経営者の方々に企業の概要説明ををたくさん聞ける機会というのは就職活動中にしかできないことです。希望する企業やそうでない企業に関わらず経験として多くの企業訪問することをお勧めいたします。自分自身後悔しないように就職活動を自身の成長に繋がるいい機会だと思い楽しんで行うと、自ずといい結果がついてくると思いますので、辛いこともあると思いますが最後まで頑張ってください。

大島 匠

2018年入社
エンジニア(土木系)

大島 匠Takumi Oshima

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

小さい頃から工事で交通の便が良くなり、観光客が増えていく過程を見て、いつか私も工事現場でのリーダーとして活躍したいという夢がありました。学校では情報通信の分野を学んでいたことから、将来は情報通信をいかした分野で活躍したいと考えていたところミライト・テクノロジーズの説明会に参加し、通信建設業界について知りました。社員の方々のお話等から情報通信分野も携わることができるとともに夢であった工事現場でのリーダーとしても活躍できることから入社を決意いたしました。

今どんな仕事をしていますか?

現在は主に管路の新設工事を行っています。工事は現場の確認と近隣のお客様との話し合いから始まり、警備員の確保、施工班との打ち合わせ、工事で使用する資料作成などを行い、実際に工事が実施できる準備をします。現場では新設する管路の占用位置などの指示、安全管理を行います。また、他業との連携施工の時は話し合いで工事を進めることも行っています。事務所では現場で撮影した写真整理、作業指示書、通報書、試掘調書などの様々な仕事をしています。

今後の意気込み・目標は?

現場での写真撮影を正確にすることが目標です。一見写真を撮るだけの簡単に見える作業ですが、現場での写真撮影は細やかな留意点がたくさんあります。上手に撮影できたつもりでも、後で確認すると反省点が多く見つかります。また、撮影は工事を一度止めて行うので素早い対応が求められる作業です。工事の大切な資料となる写真撮影を正確に行えるようになりたいと思います。また、仕事の効率とスピードを徐々に上げ、さらに難しい工事を任されるようになりたいです。

学生にメッセージをお願いします!

学生の皆さん、視野を広げてください!もちろん、第一志望の企業に就職することは何よりの喜びですが、落ちても諦めるには早過ぎます。世の中には約400万もの企業が存在します。きっとあなたにピッタリの企業に出会えます。そして他人の意見や大学の専攻に捕われずにもっともっと自分のしたいことに素直になって下さい。そうすれば、就職してもそれ以外の道を選んでも後悔しないと思います。最後に視野を広げるために趣味の範囲や今までしてこなかった事をしましょう!これは社会人になっても必要なことできっとあなたを助けてくれます。

西岡 稜馬

2018年入社
エンジニア(土木系)

西岡 稜馬Ryouma Nishioka

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私は学生時代に参加したボランティア活動でインフラの分野で社会貢献できる企業に就職したいと考えていました。ミライト・テクノロジーズは、情報や通信という現代社会には欠かせないモノを構築していく企業であり、その社会貢献性に惹かれました。電気・通信関係は専門ではなかったため、入社前は知識が浅く不安でしたが、手厚い研修制度が整っており、文系理系などに縛られることなく新しいことへ挑戦させてもらえる文化があり、社員を大切にする社風などに魅力を感じたことが入社を決めた理由です。

今どんな仕事をしていますか?

私は、NTT事業本部の土木事業部土木部に配属され、直接工事にかかる全ての費用(労務費・材料費・経費等)をツールを使用して算出する積算業務やお客様に提出する見積もり書の作成業務に従事しています。

今後の意気込み・目標は?

今後の意気込み・目標は、どのようなことでも任せてもらえる人間になることです。現在では、見積もりを作成するにしても、間違いが多々あるため、先輩社員にフォローしていただいています。周りの先輩方は優しい方が多いため、どのようなことでも教えてくれるのですが、自分自身の知識の少なさが目立ちます。そのため、現在教えてくださってる先輩社員に負けないぐらいの知識を付け、任せられる人間になるように努力する所存です。

学生にメッセージをお願いします!

私が学生生活を送るうえで大切にしてほしいことは2つです。1つ目は時間を大切に使ってほしいことです。アルバイトやサークルばかりに時間を使いすぎると、勉学が疎かになってしまいます。学生の本分は勉強ですが、勉強以外での貴重な体験等もあるので、つり合いをとっていくのが大事だと思います。2つ目に友人との交友関係だと感じます。それは相談ごとや悩み事を気軽に話し合える関係を築いていってください。

江口 靖樹

2018年入社
エンジニア(通信インフラ系)

江口 靖樹Yasuki Eguchi

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

大学時代に学んだことを生かせる職業に就きたいと考えた結果、自分のやりたいこととミライト・テクノロジーズの事業内容が一致していたため入社を決めました。また新人研修が充実しており、配属部署ごとにしっかりと専門的な技術や知識を習得してから配属される育成方針や、福利厚生などのサポートがしっかりしていることも私がこの会社を選んだ理由の1つです。

今どんな仕事をしていますか?

神戸にある関西ハイパーテクノポートのエキスパートカレッジでNTT事業本部の同期と一緒にアクセス部で必要になる基礎的な知識や技術を学んでいます。主に電柱の昇降を行ったり、ケーブルの接続や分岐などを行うクロージャの作成など通信に関する基礎的な技術から企業で使うビジネスホンの設定まで幅広く経験し学んでいます。配属されてからすぐに現場で働けるように日々の研修に取り組んでいます。

今後の意気込み・目標は?

現場で必要な知識や技術を一つでも多く覚え、早く一人前として活躍したいと考えています。1人前の技術者となるために、日々学んだことや先輩や上司から教えていただきたことも貪欲に吸収してゆき、失敗をしても次に活かせるよう日々業務に邁進していきます。

学生にメッセージをお願いします!

就職活動は自分自身を見つめなおすいい機会になると思います。「自分が何をしたいのか」、「何に興味があるのか」、「自分の強みは何か」などしっかりと考え、後悔しないように就職活動をしてほしいです。特にその会社に入った後どう活躍したいかなど、将来のビジョンをしっかりと見据えて就活に臨むのがいいと思います。自分の人生を決める大事な時期ですので、焦らずに色々な会社の説明を聞いて自分に合った会社を探してください。

小川 峰

2018年入社
エンジニア(通信インフラ系)

小川 峰Takashi Ogawa

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私がミライト・テクノロジーズを選んだ理由は、情報通信インフラの仕事に最先端で関われると思ったからです。現代は、常に通信が必要不可欠な世の中であり、誰もが利用する通信技術を通じて社会に貢献できるのが通信建設業界であると思いました。通信建設業界の中でもミライト・テクノロジーズは幅広い事業を取り組んでいる事で自分自身の成長やチャレンジができると思い入社を決めました。また、新入社員の研修制度が手厚くワークライフバランスも充実しているところも決め手となりました。

今どんな仕事をしていますか?

現在はエキスパートカレッジ研修でクロージャー等について学んでいます。クロージャの仕組みや光ファイバーについて学び、実際に自分で組み立てるということを行っています。研修のカリキュラムの中には、一カ月間の現場体験があり、実際に研修で行ったケーブルの接続や切り替え作業など実際の作業を経験することができました。今後はさらに専門的な地下ケーブルなど古いクロージャを扱う研修を学んでいきます。

今後の意気込み・目標は?

研修で学んだ、メタルの新設切り替えや光ファイバーの融着など業務に必要な知識や技術を現場で役立て、早く即戦力として事業に貢献できる人材になりたいです。また現状に甘んじることなく技術や知識を磨き、様々な場面で応用が利くよう経験を積み、ミライト・テクノロジーズを担っていく人材として活躍できるよう努力していきます。

学生にメッセージをお願いします!

まず就職活動では、興味のある企業の説明会などに積極的に参加して、その中から、自分に合った企業や働きたいと感じた企業や業種に絞ることで企業の選択がしやすくなると思います。まずは、広く浅くから徐々に狭く細く視野を狭めていくことをおすすめします。就職活動中は、周りにも影響されて焦る事もあると思いますが、焦らず落ち着いて面接時などは緊張せずリラックスして堂々と企業の方々に自分らしさをアピールする事です。

奥苑 直希

2018年入社
エンジニア(通信インフラ系)

奥苑 直希Naoki Okuzono

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

通信建設業界を選んだ理由として、大学の学科が通信系を専攻していたのでそこで学んだことを少しでも活かしたいと思ったからです。この業界の数ある企業の中でミライト・テクノロジーズを選んだ理由は、既存事業以外の幅広い事業に取り組んでいることや福利厚生がとても充実している点、企業説明会では社員の方々がイキイキしているアットホームな雰囲気に惹かれました。

今どんな仕事をしていますか?

日々、研修センタで電柱の昇降やクロージャの取り付け作業などを今後業務に役立つ技術を習得しています。最初のころは何をしたらいいのか分からない状態でしたが、今では基礎的な部分を理解できるようになりました。実際の現場で必要になる知識や技術を教えていただけるので役に立っています。

今後の意気込み・目標は?

今後の目標としては、業務で必要な多くの資格を取得していきます。普段の通勤時間を活用したり、休日は社内で資格講座を設けていただけるので、知識・技術を学ぶ環境が整っています。この環境を活かして、より難易度奥苑の高い資格にも挑戦していきます。

学生にメッセージをお願いします!

就職活動を始めるときに、まず最初にやることは自己分析なのでそこを重点的にやることをおすすめします。就職活動をしていく中で不安な気持ちから落ち込んでしまうことが皆さんあると思いますが、つらいと感じたその経験が今後の社会人として頑張る励みになるはずです。就職活動を心身ともにたくましく成長するいい機会だと前向きに考え、入社後に良い就職活動だったと振り返られるよう頑張ってください。

小林 弓恵

2018年入社
エンジニア(通信インフラ系)

小林 弓恵Yumie Kobayashi

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私は学生時代に大震災を経験し、普段あたりまえにつながる通信が規制されてしまい、家族と連絡できず不安になったことがありました。その経験から通信インフラの重要性に気づき、通信インフラを幅広く支える仕事をしたいと思いミライト・テクノロジーズに入社を決めました。また説明会やHPを見て、従業員を大切にする社風、様々なことに挑戦でき自己成長できる研修制度や女性が長く働きやすい体制が整っていることにも魅力を感じました。

今どんな仕事をしていますか?

私たちは7月に配属され、現在は“エキスパートカレッジ”という研修を受けています。研修内容としては、電柱の昇降・梯子の昇降・クロージャーの作成・接続端子かんの作成・危険体験・ONU・模擬の光開通工事・融着接続・メカニカルスプライス接続・コネクタ接続・手ひねり半田上げ・現場OJTなどのインフラ通信設備ついて座学・実習を通して学んでいます。

今後の意気込み・目標は?

今後の目標は2つあります。1つ目は、決められた時間より少しでも早く業務を終わらせることができるようになることです。2つ目は、多くの業務に関する知識を広く深く学び身に付けることです。実習や座学で効率よく作業するための技術を学び、様々なことに挑戦して「なんでもこなせる人材」を目指していきたいです。そして長期的には、「元気に楽しく業務」ができるようになりたいです。

学生にメッセージをお願いします!

就職活動中は体力面・精神面で大変なことも多いと思いますが、社会情勢を見たり、自分とは何か、これからどうやっていきたいかを見つめ直すことで新たな発見、学びがあると思います。根つめて頑張りすぎず、一日10分でもいいので自分について見つめ直す時間があると良いと思います。どうしてもわからない場合は、周りの人に相談することも重要です。最後まで軸をぶらさずに自分に合った仕事を見つけてください。

髙橋 和也

2018年入社
エンジニア(通信インフラ系)

髙橋 和也Kazuya Takahashi

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私は学生時代、通信インフラ事業に興味があり、通信インフラを支える技術者になりたいと考えていました。ミライト・テクノロジーズ説明会で、研修制度や資格取得に対するバックアップが充実していると知り、十分な知識を身に着けてから仕事に臨みたいと思っていたので、勉強がしっかりとできる環境が整っているミライト・テクノロジーズに入社を決めました。また説明会に参加した際に社員の方の雰囲気が良く、風通しが良いと感じたのも決め手の一つです。

今どんな仕事をしていますか?

毎日、六甲の研修センターで新入社員の同期と共に、電柱の昇降やクロージャの組み立てと取り付け作業などを行っています。最初のころは当たり前ですが知識がなく、自分がしている作業にどんな意味があるか分からない状態でしたが、今では理解しながら作業ができるようになりました。研修中には現場OJTというものがあり、新入社員がそれぞれの事務所で現場を体験させていただく期間もあり、実際に仕事をしているイメージがわかってから配属されるので、安心して研修に臨むことができています。

今後の意気込み・目標は?

仕事の知識と技術の習得はもちろんですが、資格の取得にも力を入れていきます。会社では様々な資格取得を推奨していてしっかりとサポートしてくれるので、電気系や通信系などの資格取得に挑戦していきます。平日に勉強する時間を取るのは大変ですが、学生生活で培った勉強方法や、自分のペースで予定を組めば問題ないと思います。会社が推奨している資格は資格取得支援研修を受講でき、自分だけではなく他の社員の方々も受講し努力されているのでモチベーションアップにもつながります。

学生にメッセージをお願いします!

就職というのは人生の転機であり、ここで決めた会社が一生働く場所になるかもしれません。就職活動をしている最中は面接がうまくいかずに辛いときもあります。しかし、内定をもらっても安易に決めず、しっかり自分の価値観、本当にやりたい仕事なのかどうか、というのを焦らずにじっくり考えてから就職先を決めると良いと思います。説明会で会社の雰囲気や何か感じられるものがあると思うので、いろいろな会社の説明会に行ってみて比較しながら就職活動を進めてみてください。

名古屋 友来

2018年入社
エンジニア(通信インフラ系)

名古屋 友来Tomoki Nagoya

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私がミライト・テクノロジーズに入社した理由は、大手通信事業者の工事を担う大手通信建設会社であり、近年ICTソリューション事業などの新しい事業にも挑戦するなど、近未来に目を向けた事業を展開をしていたからです。また私が大学で学んでいた分野を生かせる業界ではないかと思ったのも決め手の一つです。

今どんな仕事をしていますか?

現在、エキスパートカレッジ生として、アクセス設備における電柱間のクロージャーや工事で使用するケーブルについて学び、実際にクロージャーを組み立てや光ファイバーケーブルの接続などの技術研修をしています。そのほかにもビジネスフォンの設定やONUの設定も行っております。

今後の意気込み・目標は?

現在、通信設備の役割、施工方法について学んでおりますが、内容によっては、高度な専門知識を要する研修もあるため、それに関連した資格取得に向けて現在、第一種工事担任技術者取得を目指しています。そして今後は、アクセスにおける専門的な知識や資格を取得していくとともに、現場の工程を一日でも早く把握し立派な現場代理人になるべく日々努力していきます。

学生にメッセージをお願いします!

就職活動は今後の人生を左右する重要な要素であるため、自分一人で安易に決めずに、学校であればキャリアセンター、身の周りに志望する企業のOBやOGがいるのであれば相談することをオススメします。また、インターンシップは職場の雰囲気や実際に働いている方の生の声を聴けるチャンスですので、ぜひ積極的に参加してみてください。

大和田 駿

2018年入社
エンジニア(ネットワーク系)

大和田 駿Shun Owada

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

学生時代に通信インフラ施工について学んでおり、施工するだけでなく通信を保守することを仕事にしたいと思っていました。そのため、就職活動の際は通信建設業の会社を探しており、ミライト・テクノロジーズを見つけました。通信インフラの構築・保守をし、社会に貢献できる人材として活躍していきたいと思ったことはもちろんですが、ミライト・テクノロジーズの社員の皆さんが、とても仲が良く楽しそうな雰囲気であること、社内の風通しが良い会社だと感じたことで入社を決意しました。

今どんな仕事をしていますか?

7月に他部署配属となった同期とは別のカリキュラムになりましたが、私たちはアクセス系というNTT様の通信インフラを構築する技術や施工に伴う安全管理についてより深く学ぶ研修を受けています。何よりも大切である安全に配慮するためには、1つ1つの動作が重要になると思います。例えば、電柱に昇った際の高所作業では、安全帯を使用していますが手順を守らないと落下する危険があります。将来、現場に出た際に活かせるよう、技術と安全について習得を目指しています。

今後の意気込み・目標は?

資格合格を目指して努力したいと思います。ミライト・テクノロジーズでは資格取得に力を入れており、多くの資格を取得することができます。推奨されている資格のうち1つはすでに取得していたため、同期よりも1つ上位の資格取得を目指していますが、資格取得支援研修があり、会社として合格をバックアップしてくれる環境があります。また、社会人になったことで学生時代に比べて勉強する時間が少なくなりがちですが、通勤時間等を有効活用して様々な資格取得にチャレンジしていきます。

学生にメッセージをお願いします!

就職活動では、できるだけ多くの会社説明会に参加することで、自分のやりたいことを発見するのと同時に会社の雰囲気がわかるので、自分に合いそうな企業を選ぶことで長く仕事を続けることができると思います。面接では緊張すると思いますが、私は、『相手は人なので緊張していても自分の言葉でアピールできればうまくいく』と恩師にいただいた言葉を胸に面接に望んだ結果、受かることができました。緊張しても自分に自信を持って就職活動を頑張ってください。

白井 裕人

2018年入社
エンジニア(ネットワーク系)

白井 裕人Yuto Shirai

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

進化し続けていく情報通信を支え、未来のために成長を続けていくミライト・テクノロジーズの中で働きたいと思ったからです。スマートフォンなどの情報通信機器の進化やIoT技術の発展により、大きな変化を遂げているビジネスに携わることで、人々の生活の支えになりたいと思いました。資格取得や技術研修、社会人基礎等幅広く細かい研修も充実しており、文系の私でもミライト・テクノロジーズでなら活躍できると感じ、入社を決めました。

今どんな仕事をしていますか?

現在私は「関西適塾」でアクセス部配属の新入社員と一緒にインターネット開通のための工事の技術を学んでいます。具体的には所外設備(電柱関係や宅内工事)の施工・ルール等を勉強しています。同じ新入社員と一緒に研修をしていますので、お互い教え合いながら、時には切磋琢磨しながら研修をしています。このアクセス研修は7~12月までで行いますが、私はネットワーク部への配属なので1月からネットワークの仕事に就かせていただきます。アクセスの内容を勉強できるのは今しかないので、この期間を大切に過ごし、広く深い知識を身に着けられるように努力しています。

今後の意気込み・目標は?

まだまだ一人前ではなく、日々覚えることがたくさんありますが知識や技術を多く身に付けることにより技術者としてのエキスパートを目指し頑張っていきます。また知見を拡げるためにも、何事にも自ら行動しチャレンジすることにより、経験を積んでいきたいです。

学生にメッセージをお願いします!

就職活動では「職種」「自分の気持ち」「勤務地」等、非常に悩むことが多いと思います。可能な限り「自分がこの会社に就職したらどんな感じになるだろう?」とイメージし、そこから気になった部分を採用担当の方等に質問すると良いと思います。大学では幅広い関係を築くことで、新たな発見や楽しみができると思いますが、これは就職でも同じだと思います。友達と旅行やイベントへ行くことで、大学で沢山思い出を作り、就職活動含め悔いのない学生生活を送ってください。

小林 謙太朗

2018年入社
エンジニア(土木系)

小林 謙太朗Kentaro Kobayashi

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

通信という途切れてはいけないライフラインを支え、より一層快適にしていく重要な役割を担う通信建設業界に魅力を感じ入社を決めました。人々が安全で安心な生活を送るためには、通信が必要不可欠であり、そうした通信インフラを支える通信建設業界は無くてはならない業界だと思います。また、変化の激しいこの業界では、今後活躍できるフィールドは増え続け、より多く社会貢献できると感じ入社を決めました。

今どんな仕事をしていますか?

工事の際、必要となる書類作成や現場周辺への工事周知、施工時の工事記録写真の撮影などをしています。具体的には、警察署へ提出する道路使用許可証作成のための現場の実測や書類作成、工事が始まる一週間前に、工事現場周辺への工事周知などです。そして、実際の施工時には現場に常駐し、先輩から指導を受けながら学んでいます。

今後の意気込み・目標は?

今現在、私一人でできる仕事は少なく、先輩や上司に仕事を教えて頂き、常に確認してもらっているのが現状です。まずは社内の先輩と上司に信頼され、いち早く仕事を覚えて一人で仕事を任せられるよう、日々の業務に励んでいきたいと思っています。また、社内だけでなく、協力会社の方やお客様など様々な人と関わる仕事ですので、今後関わっていく方々とも、良い信頼関係を作り、社内外で信頼される人になりたいです。

学生にメッセージをお願いします!

就職活動中は「会社選びでこの先すべてが決まってしまう」と「人生の転機である就活で失敗したくない」と焦るばかりでした。しかし余裕がなくては面接も思ったとおりの受け答えはできませんし、体調も崩してしまいます。学生時代は社会人に比べると自由にできる時間は多いので、ゆっくり立ち止まって考える時間を持つことはとても重要です。その時間は自分を見つめなおすこともできます。「大きいなプロジェクトに自分も携わりたい」「仕事を通じて自分が成長できる」等等入社したいと思う理由は人それぞれですので、自分がやりたいことを探してください。

平塚 義輝

2018年入社
エンジニア(土木系)

平塚 義輝Yoshiki hiratsuka

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

大学での学内セミナーでミライト・テクノロジーズの企業説明会で通信建設業界の仕事の話を聞き、興味を持ちました。2020年に東京オリンピックが開催されるに伴い、今後ますます都市の再構築が進む中で仕事が増えていく予感がしました。そうした中、自分自身もミライト・テクノロジーズに入社に活躍することにより自分の成長に繋がると思い入社を決めました。

今どんな仕事をしていますか?

現在、私は関東の土木事業部にて勤務をしています。実際の業務としましては工事のスケジュール管理などの施工管理が主な仕事になってきます。実際に施工を行うのは協力会社の方々なので、その会社の方々と連携し工事を実施したり、工事図面の作成や手直し等を行っております。

今後の意気込み・目標は?

まずは現場!とりあえず現場!をモットーに仕事を行っていきたいです。現場から得られる知識を一つでも多く見つけ出して学び、協力会社の方々とのコミュニケーションが大事だと思っています。今はまだ教えてもらうことばかりの毎日ですが、数年後には私が工事のリーダーとして引っ張っていけるよう、精一杯の知識の向上と努力をしていきたいと思っています。

学生にメッセージをお願いします!

今まで自分自身がやってきたことについて自信を持ってください。自信を持てば、面接でも熱意をもって面接官に自分の思いを伝えることができます。また自分の携わりたい業務についてもしっかり調べておくことにより、入社後の研修時での着眼点が定まると思います。入社後は学生時代と違い、自ら行動していかなければ知識や技術も身につかないので、今のうちに自ら行動することを心がげて行動していきましょう。

宮下 仁志

2018年入社
エンジニア(土木系)

宮下 仁志Hitoshi Miyashita

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

入社を決めた理由として研修が充実しているからです。学生時代通信に関しては少し学習していましたが、それだけの知識では実際に現場に出て働くにはとても不十分であり、入社してからしっかり働けるのかとても不安がありました。しかし、研修期間が長くとても充実していることを入社前の説明会等で聞き、文系理系関係なく働けるようになれると知りました。その他にも資格取得の為の研修もあり、不安なく働くことができると思ったので入社を決めました。

今どんな仕事をしていますか?

土木事業部への配属となり工事をするにあたっての書類を作成し警察署や土木事務所等に提出を行ったり、施工前に近隣住民の方へPRの訪問をしたり、先輩社員と一緒に現場に出て工事の工程を覚えるとともに必要な材料の注文をしたりなど、実に様々な業務を行っています。現在は一つの現場を先輩社員の指導のもと行っています。まだまだ分からない事が多い中での業務ですが、早く業務を覚えて任せてもらえるように今はできる業務をしっかり行っていきます。

今後の意気込み・目標は?

今まで土木の事に触れる機会がなく、知識が全くない中での配属だったのでとても不安がありますが少しずつでも色々多くの事を学び、先輩方のように一人で多くの現場を見れるようになっていきたいです。そのためには工事の工程、使用する材料、安全対策、規格など実に様々な事を覚えていかなくてはならない為、今は覚えることを最優先に頑張っていきたいと思います。あとは現場作業もあることから、体調管理に気を付けていきたいです。

学生にメッセージをお願いします!

就職活動をする中で周りの友人達の内定が決まってくると焦りと不安が出てくると思います。すぐにでも就職活動を終わらせたいと思うかもしれませんが、本当に行きたいと思える企業に出会うまではあきらめず頑張ってください。心に余裕がない時に面接をしても思い通りにいかないこともあると思うので、適度に気分転換をすることも大事です。遠方まで面接がある場合は、美味しい食べ物を食べてから帰るのも気分転換の一つに繋がります。

岩﨑 博斗

2018年入社
エンジニア(モバイル系)

岩﨑 博斗Hiroto Iwasaki

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

第一に通信インフラに携わる仕事に就きたいと考えていたからです。大学では情報通信工学科を専攻し、情報や通信について学んでいました。研究分野を生かすことのできる会社に就職したいと思う中で、ミライト・テクノロジーズを知り、入社を決めました。第二に、職場に親しみやすい雰囲気を感じたからです。大学のOBも数多く在籍しており、相談しやすく、働きやすい環境が整っていることを感じ、より一層入社意欲が高まりました。

今どんな仕事をしていますか?

モバイル事業本部で携帯設備の業務を行っています。先輩社員に教わりながら、主に設備の保守作業や工事の工程管理の仕事をしています。現場での仕事の他には、機器の管理や工事を行う際に必要な資料の準備なども大切な仕事です。携帯設備は屋外にあるものも多く、自然災害の影響を受けることもあるため、設備点検や、進捗管理などの災害対応業務にも携わっています。

今後の意気込み・目標は?

今後の意気込み・目標として、まだまだ業務を幅広く行うことが出来るような知識や能力を持っていないので、今後の業務においてより多くのことを知識として吸収できるように日々の社内外での作業などを通して、モバイル系の仕事について様々な技術を学んでいきたいです。学んだことを自身の知識や能力として身に付け、活かすことが出来るように業務に臨みたいです。また、モバイル事業本部の一員として頼られる存在へと成長し、会社に貢献していきたいです。

学生にメッセージをお願いします!

何より情報収集をしっかりと行うことが大切だと思います。様々な就活支援がありますが、そこだけでは知り得ない情報がたくさんあります。新聞やインターネットもうまく使いながら情報収集を行い、自分自身の興味や描く将来像と照らし合わせ、分析していくことが就職活動を成功させるポイントだと思います。また、周りに合わせて行動するのではなく積極的に行動し、早めに行動することや自己分析を確立していくことが大切だと思います。

山本 夕辺

2018年入社
エンジニア(モバイル系)

山本 夕辺Yuube Yamamoto

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私が入社を決めた理由は二つあります。一つ目は最新の情報技術であるICTを扱っていることです。ICTは今の時代では欠かせない技術であり、大学でも学んだことのある内容であったため興味がありました。二つ目はワークライフバランスや福利厚生などが充実していると感じたからです。

今どんな仕事をしていますか?

主な業務内容は、リモートオペレーション業務です。遠隔地からパソコンを使って、ルーターやスイッチなどの通信機器の設定を行いながら、現場へ装置の設定や作業工程の指示を出す業務です。工事のない日は作業手順書や工事完了報告書の作成・修正を行っています。常にパソコンを手放せない業務となっています。

今後の意気込み・目標は?

今行っている業務、これから任される業務を丁寧に完遂することが目標です。社会は結果と評価の世界だと思います。常にコミュニケーションをとり、認識の共有をすることで確かなチームワークを築き、目標達成に近づきたいです。

学生にメッセージをお願いします!

就職活動は自分自身を見つめ直し、新たな自分を発見するいい機会だと思います。この行動でいいのか、準備はできているのかと自問自答を繰り返し、一度落ち着いて自分自身について考えてほしいです。みなさんは自分の考え、行動に責任を持てているでしょうか。私は全ての考え、行動には責任が伴うと考えています。責任感を持つことは社会人としての第一歩になると思いますので頑張ってください。

川上 卓己

2018年入社
エンジニア(モバイル系)

川上 卓己Takumi Kawakami

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

一番大きな理由は大学3年次に参加したインターシップでの経験でした。インターンシップに参加するまでは、通信建設業界のことは全く知りませんでしたが、インターンシップをきっかけに通信建設業界の仕事にとても興味を持ちました。通信インフラという、人々の生活にとって必要不可欠なものを支える重要な仕事に私も携わりたいと思いました。また、社員の方の人柄がとても良く、私もぜひこの会社で働きたいと思いミライト・テクノロジーズへの入社を決めました。

今どんな仕事をしていますか?

主な業務は屋内のアンテナ工事と書類作成です。現場を知るため、先輩や上司に同行し、多くの屋内のアンテナ工事の現場を見学しています。実際の現場での工程を理解することは、施工計画書や工事に関する書類作成の際に非常に重要です。多くの現場を見る中で、様々な作業に携わらせてもらい、技術や知識を身に付けています。

今後の意気込み・目標は?

自分で考えて行動できるようになることを目標として頑張ります。できることを増やすこと、一人でできるようになることは、私自身にとっては仕事のやりがいでもあります。仕事に対するやりがいは、この先の様々な仕事へのバネとなり、乗り越える糧となると思います。まずはがむしゃらに業務に励み、成長していきたいです。

学生にメッセージをお願いします!

仕事、会社を選ぶうえで重視する点は人それぞれ違います。例えばお給料が良いこと、休みが多く取れること、人間関係が円満なこと、自分の好きな仕事ができることなどです。その中で自分が何を望んでいるかを考え、就職活動を進めるべきだと思います。周りの意見に振り回されず、自分自身が志望する会社について徹底的に調べ、自分自身が望んでいることと照らし合わして、働く会社を選んでください。

鈴木 達夫

2018年入社
エンジニア(モバイル系)

鈴木 達夫Tatsuo Suzuki

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私は主に情報系の企業を中心に就職活動を行ってました。その中でミライト・テクノロジーズに入社した理由は、全国規模のインフラ構築からニーズに合わせた小規模のネットワークまで、あらゆる情報通信ネットワーク事業を行っており、日本の情報通信基盤を支えていることに魅力を感じたからです。また、説明会に参加する中で、採用担当や会社の雰囲気が良かったことや、高い技術力を持っていること、挑戦できる環境の整っていると感じたことも決め手になりました。

今どんな仕事をしていますか?

先輩のもとで、「基地局統廃合」という、携帯基地局の撤去作業を行っています。現場に赴き、現場の写真撮影や、工事を行う際の注意点を協力会社に確認し、書類を作成することが主な業務です。撮った写真から撤去品のリストを作成し、お客様に説明する資料や完成図書の作成も行っています。また、実際に工事を行う際には現場立ち合いに同行もしています。

今後の意気込み・目標は?

仕事の流れを一通り覚え、書類作成、現場での作業を全て一人でできるようにすることです。そのために、先輩が行っている作業を見て、質問しながら、現場の協力会社の方ともコミュニケーションをとり、工事について学んでいきたいと思っています。積極的に行動し、たくさんの技術や知識を吸収したいと思います。

学生にメッセージをお願いします!

就職活動では妥協しないことが重要だと思います。「この会社で働きたい!」と思える会社、将来のビジョンを見出せる会社を見つけることが大切です。また、趣味をたくさん持っていた方がいいと思います。趣味があることで、リフレッシュもできますし、楽しみがあることで仕事に対する意欲が上がり、仕事でのやりがいを見つけやすくなると思います。残りの学生生活、たくさん思い出を作ってください。

高橋 洋平

2018年入社
エンジニア(モバイル系)

高橋 洋平Youhei Takahashi

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

大学で学んでいた通信技術の知識を活かして社会貢献ができると思ったからです。就職活動中、通信の知識をより深め、知識を役立てることのできる企業へ就職したいとの思いがあり、ミライト・テクノロジーズの事業内容に惹かれ入社を決めました。また、ミライト・テクノロジーズは資格取得を促進しており、自分自身のスキルやキャリアアップができる環境が整っていることにも魅力を感じました。そして、今世の中で言われているワークライフバランスについても積極的に取り組んでいることも入社の決めての一つでした。

今どんな仕事をしていますか?

私は、モバイル事業部に配属され携帯の基地局(アンテナ)を新規に設置させて頂く業務を行っています。通信キャリア様から電波改善を行う依頼がきますので、電波改善が必要な地域の物件オーナー様にアポイントを取り、案件の説明や提案を行います。また、了承を得ることが出来ましたら建物屋上へ上らせて頂き、実際に設置できるのか、伝送路をどうするかの考案を行い、オーナー様との契約や設置工事へ進んでいく業務を行っています。

今後の意気込み・目標は?

サービス&総合エンジニアリング企業を支える人材として、総合的な知識や技術を身に付けていくことです。一つの能力に特化するのではなく、総合的な能力を身に付け、中心となって業務を取りまとめることのできる存在になりたいです。そのためには、現在の業務を精一杯取り組み、営業から工事までの総合的な知識を身に付けていきたいと思います。今後、新しい技術やサービスが求められた時に、広い視野を持って仕事に取り組めるように努めたいです。

学生にメッセージをお願いします!

企業研究やOB訪問等を通して自分自身が受ける会社について調べてほしいです。会社について色々な人から意見を聞くことで入社後のギャップが小さくなると思います。また、新聞や雑誌などを読んで、社会情勢に目を向けておくことも社会人になる上で大切です。気になった記事や、会社・業界に関する記事は切り取ってノートに貼っておくのがおすすめです。

田代 ひかり

2018年入社
エンジニア(モバイル系)

田代 ひかりHikari Tashiro

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

ミライト・テクノロジーズはベースドメインといった既存の事業だけではなく、フロンティアドメインのような事業拡大を続け、常に成長している企業であると感じたからです。私は就職活動では「社会への貢献」、「新しい分野に挑戦できるかどうか」という二つの軸を大切にしていました。ミライト・テクノロジーズでは社会インフラだけではなく、通信やドローンサービス、太陽光など、事業の幅がとても広く、社会に大いに貢献できると考えました。また、研修・教育制度が充実しており、文系出身の私でも新しい分野に挑戦できる環境が整っていると感じました。

今どんな仕事をしていますか?

本配属直後は事業部の業務内容や各チームの業務領域についての把握に努めるため、各チームのリーダーにアポイントを取り、説明を受け、概要書として作成する作業をしていました。現在はお客様との打合せの同行及び議事録の作成を行っています。案件ごとにお客様や工事対象となる建物、機器などが異なるため、初めは会話についていくのが大変でした。しかし、打合せを重ねていく中でに知識も身に付き、少しずつ工事内容を理解できるようになり、やりがいを感じています。今後は見積書の作成といった実案件に関わる業務に取り組む予定です。

今後の意気込み・目標は?

一人で議事録・見積書の作成をできるようになりたいと思います。議事録・見積書を作成するためには、自分の考えをしっかりと持っていないと、周囲に資料の内容を説明することができません。そのため、今後は「自分の軸」を持ちながら物事を考え整理し、意見を表現・説明できるように心がけていきます。最終的には「自分の軸」も持ちつつ、周囲と認識を合わせ、柔軟に業務に対応できるようになりたいです。この目標を達成することで、自分自身の働きが売上に直結する機会はまだ少ないかもしれませんが、チーム全体の負担の軽減や、作業の効率化に貢献できると考えています。同時に、自身のスキルアップも図っていきたいと思います。

学生にメッセージをお願いします!

文系出身のため、通信についての知識や技術を全く持ち合わせておらず、不安に感じることが多かったのですが、研修や資格の勉強を通じて、身の回りのモノやサービスが業務の対象になっていることが多いことに気付き、徐々に研修・業務が楽しく感じられるようになりました。入社前は全く知識がなくても、気兼ねなく相談できる上司や、充実した研修制度のおかげで、安心して研修に臨むことができました。文系出身であったり、専門の知識を持っていない人でも、活躍できる場の多い会社だと思います。

曽木 宏晃

2018年入社
技能五輪選手

曽木 宏晃Hiroaki Sogi

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私はもともと通信業界に興味があり、通信業界について調べているなかでミライト・テクノロジーズという会社を知りました。また、応募前見学会でミライト・テクノロジーズの技術力の高さにとても感動し、ミライト・テクノロジーズなら社会に貢献できると思ったのが入社の大きな理由です。そして何よりも、社内の雰囲気がとても明るく過ごしやすそうだったのを見て、自分もこの雰囲気の中で仕事をしたいと思ったのも決め手の1つになりました。

今どんな仕事をしていますか?

現在の業務は、技能五輪大会の予選に通過するための課題練習に毎日取り組んでいます。予選の課題は二つあり、メタル競技と光競技です。普通では体験できないことを業務として体験でき、経験することで自分の知識、技術力も身に着けられるのですごくやりがいのある仕事をしています。また、職場の環境もよく、先輩たちもアドバイスなどたくさんくださるので自分のペースで仕事ができます。予選会で結果がのこせるように、日々努力し頑張ります。

今後の意気込み・目標は?

今後の意気込み・目標としまして、まずは来年の夏に実施される技能五輪大会の予選を通過することです。1年間練習してきたことを全て出し切りたいと思います。また、直近の目標は予選突破ですが、最終的にはそこを通過点として全国大会での優勝をゴールと考え、これから頑張りたいと思います。目標を達成できるよう、日々の練習で知識と技術力を身に着け、時間と品質を最優先に考えながら作業を効率良く進め、レベルを上げていきたいと思います。

学生にメッセージをお願いします!

初めて社会人になるにあたり不安もあるかと思いますが、ミライト・テクノロジーズの社員の方々は優しく、温かい方ばかりなので入社後は不安はすぐに払拭されました。私個人の意見ですがミライト・テクノロジーズはとても良い会社だと思います。事務系、技術系など色々と選択肢はあると思うので、自分の進みたい道、自分にあった道を見つけ出してください。ミライト・テクノロジーズに入られたときは一緒に仕事をできることを楽しみにしています。学生生活や就活など、忙しく大変な時期だと思いますが、頑張ってください。

元井 健太

2018年入社
技能五輪選手

元井 健太Kenta Motoi

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

ミライト・テクノロジーズを選んだ理由は、技能五輪に出場できる可能性があるからです。学校では機械科でしたが、新しいことに挑戦したいと思い電力会社や化学薬品を作る会社など様々な会社を調べていました。その中で、ミライト・テクノロジーズの応募前見学の際に技能五輪大会で行う種目を体験させていただき、私もこの大会に出場してみたいと思ったのがきっかけです。大会で良い結果を残して会社に貢献したいという思いと、自分が新しいことに挑戦をしたいという目標を叶えられると思いました。

今どんな仕事をしていますか?

現在は技能五輪選手候補生として、HRD本部ハイパーテクノポートセンタ関西ハイパーテクノポートという研修センターで、日々練習を重ねています。競技種目であるメタルや光ファイバの接続のうち、特にメタルををメインに練習をしています。制限時間内にいかに多く正確に接続できるかを競うのですが、17リンクが自己最高記録なので記録を伸ばせるように頑張っています。光ファイバの接続は作業手順を覚えようと練習中なので、49テープ接続できるように頑張ります!

今後の意気込み・目標は?

今後の意気込みとして、まずは予選会を目指していい結果を残せるように練習をすることです。そのためにメタルの早繫ぎで16リンク繋げられるように頑張っています。そして、光の接続では、作業手順をまず覚えて49テープ損失なしに繋げることができるように頑張ります。毎日同じ作業の練習を繰り返していますが、最終的な目標である技能五輪大会に出場し、その大会でいい結果を残せるように必要なことなので、日々努力をしていきます。

学生にメッセージをお願いします!

学校で学んでいたことや専攻していたことが違うから不安だな…と感じている方は、心配をする必要はないと思います。研修では交換機やネットワークについて情報の知識についての勉強が多く、とても苦労しましたが、機械科卒の私でもなんとかついて行くことができるよう、講師の方が優しく根気強く教えてくださいました。資格取得も多いので大変かもしれないですが、会社がたくさんサポートしてくれるので頑張れると思います。それでも不安な方は、ミライト・テクノロジーズの仕事に関係がありそうな勉強をしてみるのもいいと思います。私は技能五輪選手候補として入社することが決まっていたので、応募前見学での体験のときに教えていただいた、光ファイバーの巻き方の練習をしていました。悔いのないように就活頑張ってください!

秋庭 慎

2018年入社
エンジニア(電気系)

秋庭 慎Shin Akiba

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私が小学生の頃、地震で被災し携帯電話やインターネットが繋がらずとても大変な思いをしました。この体験で情報通信技術に興味を持ち大学では情報通信技術について学びました。そして学んだ有線無線の知識を活用して生活のインフラになっているネットワークを支える仕事をしたいと考え就職活動を行っていました。学校主催の企業説明会時においてミライト・テクノロジーズのことを知り、選考に進むうちに自分の知識を生かせると思い、ミライト・テクノロジーズに入社を決めました。

今どんな仕事をしていますか?

現在私は大型の太陽光開発案件に関わっております。現場では朝礼をまず行い、今日どこで作業するのか、安全に作業を行うために注意するところはどこかなどをプロジェクトメンバーへ伝えています。また現場パトロールを行い、日々の工事が安全に進んでいるかを確認しています。ドローンでの工事進捗状況の把握を行い、新しく現場に携われる方に向けての新規入場者教育を行ったりしています。この新規入場者教育は現場概要や危険ポイントなどの説明を行うとても重要業務であり、日々、危険ポイントについてチェックしています。

今後の意気込み・目標は?

今後の意気込みとしては、より一層 安全に作業を行えるように現場チェックや安全ポイントの把握などを行い、伝えられるようになりたいです。そのためにも技能講習や資格を取得することで、重機などを使用する際の危険ポイントについて、詳しく学び、またそれをプロジェクトメンバーへ伝えるために、コミュニケーション能力を磨きたいと考えています。私は今、新規入場者教育というものを行っており、安全に業務を行うために必要不可欠な業務と考えています。新規に携わられる作業員の方に説明する重要な役目でもあるのでより分かりやすく説明できるようになりたいです。

学生にメッセージをお願いします!

就職活動では、早く行動することをオススメします。なぜなら企業は数多くあるからです。その中で自分が働きたい企業を探すのは大変難しく、就職活動が開始されると毎日のように、説明会が行われるため、時間があまりありません。そのため早く行動することで、企業を多く知ることができ、自分が働きたいと思えるような企業を見つける可能性が高くなるからです。そのため私は早く行動することをオススメします。学生生活を楽しみながら頑張ってください。

市川 恭平

2018年入社
エンジニア(電気系)

市川 恭平Kyouhei Ichikawa

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私は情報通信工学を大学で学び、通信インフラに関わる仕事がしたいと考えていました。就職活動の時、ミライト・テクノロジーズの企業説明会で同じ大学の先輩が活躍されていると耳にし、興味を持ちました。ミライト・テクノロジーズでは、一般企業をはじめ、官公庁、自治体などの顧客に対してネットワークシステムの導入をしています。また他にも移動体通信やドローン等にも力を入れており、幅広い業務があることに興味を持ちました。そのため私は、広い分野で通信インフラに関する業務ができると考え入社を決めました。

今どんな仕事をしていますか?

主にLED照明の更新工事に携わり、現場代理人として作業をしています。工事に必要な資材や車両などの手配、図面作成、安全書類の作成を行っています。また、実際に工事現場に行き、作業の手順、工程指示や安全管理など現場管理の仕事や時には、他の総合設備メンバーで行っている他案件の太陽光設備の作業のサポートを行っております。

今後の意気込み・目標は?

私は今配属1年目ではありますが、職場では先輩社員や上司の方々は仕事に関すること、私生活に関することにたくさんのアドバイスをもらえる恵まれた環境で働いていると思います。そんな周りの期待に応えられるような人材になるため、できるだけ早く仕事を覚え、困難なことでも前向きに考えられることができるようになりたいと思っています。また、資格勉強にも取り組み、自分ができる仕事の幅を増やし個人価値を高めていきたいと思っています。

学生にメッセージをお願いします!

一年間、就職活動を行う事はとても体力的にも精神的にも大変です。自分自身の事だからといって、一人で決めるのではなく、親や先生、先輩、友達に相談や悩みを打ち明けてみてください。自分では見えなかった観点からアドバイスをもらえたり、共感してもらうことで、就職活動の方向性が見えたり、あらたな活力をもらえます。そして、最後まであきらめなかった人が、自分の納得いく結果がついてくると思うのでぜひ、途中で妥協せず頑張ってください。

大坪 和貴

2018年入社
エンジニア(ネットワーク系)

大坪 和貴Kazuki Otsubo

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

通信インフラについて元々興味があり、それを支える技術者になりたいと思っていたため、通信建設業界を志望しました。就職活動が始まり企業研究を進めていくうちに、会社説明会でミライト・テクノロジーズと出会い、通信を支えることが出来ると知りました。その中で、ミライト・テクノロジーズは関西と関東を中心とした営業拠点を持っており様々な通信インフラにかかる事業分野に携わるチャンスがあると思い入社しました。

今どんな仕事をしていますか?

工事の内容を把握するために資料の読み込みを行い、行程全体をまず知ります。現地調査報告書の資料作成を行い、施工を行う上で、協力会社様各社に日程調整を行います。この際、メールや電話で依頼をおこなっており、相手にいかに正確に、わかりやすく伝えるかを意識し業務を行っています。また、プロジェクトは自身のグループだけでなく、様々な部署と連携して行っており、工事内容をよく把握していないと書類などの不備に気づけないので、しっかりと事前に工事を把握することに努めています。

今後の意気込み・目標は?

プロジェクトリーダーになって、工事全体を動かすことです。今は、その勉強段階にいます。工事は一人が頑張ってするものではなく、チーム全体で行うものだという事を実感しています。お客様に満足の行くものを提供するためにはプロジェクトメンバーが力を合わせ進めて行く事が必要不可欠です。将来的にはチームメンバー全体を見渡し、一人一人とコミュニケーションが取れる様なリーダーになって、プロジェクトをうまく動かせる様になりたいと思います。

学生にメッセージをお願いします!

就職活動で今、迷っている方は、就職活動を積極的に行って、就職活動に繋がるものなら、何でもチャレンジをして欲しいと思います。チャレンジをしない者には、チャンスは訪れないということです。自分には、この分野は合わないだろうと思って視野を狭めるのではなく広い視野を持って、この企業は何をしているのかなという意識をもって、働くイメージを作ってみてください。そうすれば、自然と自分のやりたい事が見えてくると思います。

大森 雄貴

2018年入社
エンジニア(ネットワーク系)

大森 雄貴Yuuki Omori

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私がミライト・テクノロジーズに入社しようと思ったのは専門学校で身に着けた知識や技術、取得している資格などを最大限活かしたいというのがきっかけでした。ミライト・テクノロジーズではネットワークや土木、太陽光、データセンタ、ドローン、無線など幅広い分野で業務を行っています。私は専門学校でネットワークや電気系を中心に学びました。そこで自分の最大限を発揮してどこまで活躍できるのか挑戦したいと思い入社を決めました。

今どんな仕事をしていますか?

主に先輩社員とデータセンタでSO(サービスオーダー)工事を手がけています。内容としては工事前に工事資料に書かれている内容と現地の状況が一致しているか、工事当日に作業が円滑に進むように準備等をする現地調査。工事当日、手順書通りに作業を進める現場代理人としての仕事などをしています。まだまだ工事全体の一部しか把握していないので工事全体の流れを覚えて一人でも工事を進められるよう今後も精進していきたいと思います。

今後の意気込み・目標は?

今後の目標は監理技術者を目指します。請負金額が一定額以上の工事を請け負うには監理技術者という資格が必要になります。資格を取得することができれば担当することのできる案件の幅が広がり、現場代理人としてより大きな案件を受け持つことができます。一日でも早く、現場で様々な経験や知識を学び、一人前の現場代理人になれるよう今後も努力していきたいと思います。

学生にメッセージをお願いします!

就職活動で大切なことはまず自分を一度見つめ直すことが大切だと思います。私は就職活動時、自分が今まで何をしてきたのか、客観的に自分自身を見つめなおすことで今まで自分自身で気づけなかった長所や短所を知ることができました。それが面接などで「自分はこういう人間で御社ではこういう風に役立てることができます。」と自分を自信持ってアピールすることができます。ぜひ自分を見つめ直し自分の目指す会社に入れるよう頑張ってください!

岸和田 拓哉

2018年入社
エンジニア(電気系)

岸和田 拓哉Takuya Kishiwada

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私は就職活動をしている内にミライト・テクノロジーズという会社に出会いました。そこで、初めて通信建設業界を知りました。私自身の性格として、知らない事を学ぶという事に喜びを感じる性格でこの業界に興味を持ち、もともと文系ではありますがソリューション営業ができるという点と、様々な資格研修、業務研修など研修が充実しており通信インフラにおいて知識のない自分でもチャレンジできるのではないか、また社会人の一歩目としてスキルアップできる環境に身を置くことができるのではないかと考え入社を決意しました。

今どんな仕事をしていますか?

ソリューション事業本部のエンジニアリング部に配属され、現在は高速道路におけるトンネル内ラジオ再放送設備工事に携わっています。日々の業務としてはその工事に向けた様々な企業様との打ち合わせ、工事に必要な資材の調達、警察との道路規制協議などと現場に行ったりデスクワークしたりと様々な業務を行っており、やりがいを持って業務をできています。日々先輩社員の方と一緒に行動しOJTを通して、日々勉強を行っています。

今後の意気込み・目標は?

自分の与えられた仕事に妥協することなく取り組むことです。私のポリシーとして目の前の事を頑張れない人は何事も中途半端になってしまいがちなので、私は何事も妥協することなく本気でぶつかろうと考えています。それが会社のため、人のため、自分自身のためになっていくと思っています。将来、後輩たちからも何でも相談され頼られる先輩になりたいと考えています。これからも様々な仕事に取り組み、何事も逃げ出さずに本気でぶつかれる人材になりたいです。

学生にメッセージをお願いします!

就職活動というものは人生の分岐点だと思います。なので辛い、苦しいと感じている人はなぜ就職活動をするのかを考えてみてください。そこで出た自分の軸というものを大切にするのがいいと思います!また内定をもらったけど悩んでいるという人はもう一度、軸を見直してそこで自分の将来像を描けるかどうかを考えてみてください。自分がなぜその会社で働きたいのか、働いて将来どうなっていきたいのかを固めていくことで自分の納得できる結果につながると思います。

杉野 寛幸

2018年入社
エンジニア(ネットワーク系)

杉野 寛幸Hiroyuki Sugino

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私は、情報通信について学んでいたことを活かし人々の生活を支えることを仕事にしたいと考え就職活動をしていました。ミライト・テクノロジーズでは必要不可欠なインフラである情報通信を支えるための情報通信インフラの構築はもちろん、業界の中でも先駆けてデータセンタを設立するなどクラウド分野にも力を入れている点に魅力を感じ入社を決めました。

今どんな仕事をしていますか?

社外の常駐先で顧客と施工会社の間に入り工事の日程を調整しています。連絡手段は、メールと電話になり相手の顔が見えないので円滑に進めるために電話越しの声から相手の"温度感"を読む必要があります。現在は工事前の現地調査の調整から始まり顧客から事前にヒアリングしたものを情報を元に日程を調整し連絡しています。この際に顧客によって異なる入館の方法、工事に必要な車両を停める駐車場の有無等を確認します。また現地調査の報告書を元に実際の工事日の日程を決めて行きます。直接顔を突き合わせてお話しすることができない業務ですので、今後もコミュニケーションを円滑にとってスムーズに工事が進む様、励んでいきたいです。

今後の意気込み・目標は?

まだまだ、プロジェクトに参加したばかりなのでチームの力になれる事は限られています。まずは、現在行っている業務の作法、流れをしっかりと学んで行きたいと思います。そして、今後は様々なプロジェクトや仕事と出会う事になるので、経験を通じて、業務のみ行うだけではでなくチームでプロジェクトを動かすという部分についてもリーダーである先輩社員からより多くの事を学び、いずれは一人で案件を任せてもらえる様になりたいと思います。

学生にメッセージをお願いします!

まずは、自分が今後どのような業界で活躍していきたいかを決めることが大事だと思います。そのあとその業界にはどのような特色を持った会社があるかを見て自分に合うような会社を選ぶのがいいと思います。すべてが、自分の希望に合う会社を見つけることはできないかもしれません。そのようなときは、しっかりと企業研究を行い、譲れないポイントを定め選択することも大切だと思います。焦らずゆっくりでいいので自分の行きたい会社を探してください。

関家 勇大

2018年入社
エンジニア(電気系)

関家 勇大Yuta Sekiya

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

大学時代はネットワークについて学んでおり、人の支えになる仕事、縁の下の力持ちになりたいと考えていました。その際、大学側から通信建設業界について伺いました。その後、通信建設業界のインターンシップに参加し強く興味を持ちました。そして、ミライト・テクノロジーズを知っていくうちに、通信インフラだけでなく、通信をベースにしたサービスやソリューションを行っている事を知り、様々な仕事に携わりたいという気持ちが強かった為、通信インフラ以外にも多くの事業を行っているミライト・テクノロジーズへの入社を決めました。

今どんな仕事をしていますか?

主にLANの工事(配線や機器の設置)に携わっています。具体的には、協力会社様との稼働調整、工事図面の作成、資料チェック、検品、実工事のサポート、完成図書作成などを行っています。また、工事では新人ということもあり協力会社様に混じり、現場で様々な事を教えて頂きつつ仕事を行うことで技術と知識を積んでいます。その他にもデータセンターや太陽光発電の工事など複数の案件を並行し工事に携わることもあります。

今後の意気込み・目標は?

現場代理人として1から仕事を任せてもらえる事をまず目指しています。そのためにも、まずは目の前の工事を一つ一つ着実にこなしていき、その中で先輩方がどのように動いているかを学んでいきたいと考えています。そして、いずれは現場代理人となり規模の大きな工事も安心して任せてもらえるようになりたいです。また、担当している分野の知識は勿論の事、その他の知識についても積極的に身に付けることで、多種多様な知識を持つオールラウンダーな人材になりたいと考えています。

学生にメッセージをお願いします!

まずは多くの業界や企業について知ってほしいです。学生生活を送るだけでは関わることがない企業や、詳しく知らない業界も数多くあります。その為、ネームバリューや会社の規模に惑わされず自分が行きたいと思う企業を見つけてほしいです。また、ミライト・テクノロジーズは研修が充実しており非常にアットホームな職場であると感じます。その為、学生時代にネットワークや電気のことを学んでいないから不安だという方でもしっかりサポートしてくれます。実際、文系出身の方も多くいるため安心して志望していただければと思います。

薗田 和哲

2018年入社
エンジニア(ネットワーク系)

薗田 和哲Kazunori Sonoda

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

『通信を支えたい×ワークライフバランス×会社の雰囲気』

私は学生時代、携帯電話会社のショップスタッフとしてアルバイトをしていました。今まではお客様の笑顔を身近に感じていましたが、陰から通信を支えお客様の笑顔を遠くからでも感じたいと出会ったのが、ミライト・テクノロジーズでした。
ミライト・テクノロジーズでは、会社の雰囲気はもちろんのこと、働き方改革やダイバーシティを推進しており、さまざまな人が働きやすい環境であり柔軟性のある会社のため私もこの会社で働きたいと強く思いました。

今どんな仕事をしていますか?

ソリューション事業本部のエンジニアリング部にて、主に積算業務を行っています。積算とは、主に営業から依頼があった工事案件の必要な材料や人の稼働費用等に対応する価格を設定し、工事費を算出します。工事費用の見積もり時、今もっている情報だけではわからない場合は、お客様と打ち合わせを行ったり、実際の現場に行って調査を行います。万が一、誤った見積もりを提出してしまうと、お客様に迷惑をかけてしまいますので、2重、3重チェックを必ず行っています。

今後の意気込み・目標は?

『強い志を忘れず、先を見据え、多種多様性を求めながら、フロンティアドメイン支え、会社全体に貢献していきたい。』

私の強みである先々を見据えることや誰にも負けない挑戦心を活かして、さまざまな領域にて新しいことに挑戦し、今よりも更なる視野を広げ、会社とともに成長し続けたいと考えています。そのためには、個性を忘れず強い志を持ち続け、幅広く仕事をこなし、フロンティアドメインを支え、会社全体に貢献していきたいと考えております。

学生にメッセージをお願いします!

就活という荒波にのまれて大変だと思いますが、自分の個性や原点を忘れずにいてほしいです。世の中には会社はたくさんあり、学生のみなさんにあった企業があると思います。それが、ミライト・テクノロジーズだとうれしいですが、皆さんにあった会社を是非見つけてください。また社会人になると学生時代に比べると自分に使える時間は少なくなるので、今のうちに学生時代しかできないようなことを楽しんでください。

髙戸 凱希

2018年入社
エンジニア(電気系)

髙戸 凱希Yoshiki Takado

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

元々通信建設業界に興味を持っており、OBの先輩が会社説明会に来られてミライトテクノロジーズについてお話していただき、その中で、さらに通信建設業に携わりたいという気持ちが強まりました。先輩に説明頂いた際に、非常に楽しそうに仕事をされていると感じたのも魅力となりました。また、大規模な通信インフラを仕事で取り扱っており、地域や社会に貢献できる仕事ができると感じ、ミライト・テクノロジーズに志望いたしました。

今どんな仕事をしていますか?

現在は主に電気関係の現場で仕事を行っています。太陽光、LED、ビルの配線工事の現場に携わってきましたが、太陽光プロジェクトに配属されてからは現場に行くことが多くなりました。太陽光パネルを設置するため実際の現場に行って先輩社員に指導してもらいながら勉強をしています。また、最近では図面を書く練習も行っており、そのため、少しづつですが実際に工事に使う施工図や見取り図などの図面も任されるようになりました。

今後の意気込み・目標は?

現在従事している電気関係の仕事は、資格がないと携わることができない仕事も多くあることから電気関係の資格をいち早く取得し現場を任せてもらえる様になることです。今後、第二種電気工事士、施工管理技士、第三種電気主任技術者を取得してゆき、一人前に少しでも早くなれる様に諸先輩の方々から多くの技術を学び、努力していきます。

学生にメッセージをお願いします!

学生時代は人間関係を大事にし有意義に過ごしてください。社会人になると、どうしてもプライベートな時間が減ってしまいます。今のうちにしっかり、友達と遊び絆を深め、学生時代の友達は大切にしましょう。社会人になり友人の話を聞くことにより同じ業務、違う業種ともに、様々な発見につながり、自分自身のモチベーションにつながったり、新しい発見があったりと、学生時代では味わえなかった学びが増えてきます。

田中 孝宜

2018年入社
エンジニア(電気系)

田中 孝宜Takaki Tanaka

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

最初に私が通信建設業界を志望した理由は、現在では必要不可欠となっている通信ネットワークを支える仕事がしたいと考えたからです。中でもミライト・テクノロジーズは50年以上にわたり培った技術とノウハウがあり、同業他社と比較してもデータセンタやドローンといった社会のニーズや新事業の開拓等にも注力しています。加速度的に成長し続けている現代において、この様な元の事業に固執しすぎない柔軟な対応ができる点でも魅力を感じ志望しました。

今どんな仕事をしていますか?

仕事内容はお客様の設備に関することに従事しており、大まかに分類すると通信系と電気系です。今のチームに配属されてからは1ヶ月半程ですが、その間にデータセンタ、太陽光発電所、建物内の電気設備の更改等、数多くの現場を経験させて頂きました。まだまだ新人なので、今の仕事は様々な現場に出て沢山の知識と経験を得ることだと考えています。

今後の意気込み・目標は?

私の今後の目標は基盤となる軸を1つ作ることです。それを踏まえた意気込みとして、今は様々な仕事に同行させて頂いているので、そこで少しでも多くの知識と経験を蓄積し、軸を探す糧にすることです。そのために、日々の業務や仕事の内容を簡単にメモしておき、後日メモの内容を整理して振り返る時間を作るようにしています。また、軸を見つけた後も蓄積したことを活かして、他の多くの分野で活躍できるような人材になれるよう頑張ります。

学生にメッセージをお願いします!

現在は、インターネットで検索すれば就活のコツや企業の評価等といった情報が見つかりますが、1番役に立つのはやはり大学内にある情報です。大学の学科や研究室の先輩がどの業界の企業に就職しているか、その際にどのようなアプローチをしたのか等の情報は非常に大切です。インターネットの情報よりも同じ大学、同じ研究室の先輩のやり方で選考を進めば正解では無くても間違いになる場合は無いので活用するのが良いと思います。しっかりとした準備をして余裕を持ち、就職活動を頑張って下さい。

中村 雅宏

2018年入社
エンジニア(通信インフラ系)

中村 雅宏Masahiro Nakamura

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

小さいころから携帯電話やインターネットがつながる仕組みについての興味があり、通信工学を学べる大学を選択したことから、大学で学んできたことや興味のあることを活かせる職業に就きたいと考え、通信建設業界に絞って就活を行いました。その中でもミライト・テクノロジーズは、企業説明会で通信インフラ事業以外も多くの事業をやっていること、手厚い研修制度や福利厚生などについても詳しく紹介していただき、自分が社会人として働く姿が一番想像しやすい会社と感じたため入社を決めました。

今どんな仕事をしていますか?

配属されてから間もない現在は、まず必要な知識を学び、覚えることが一番の仕事です。お客様である通信事業者の、通信設備のラック新設やパッケージへの配線繋ぎ込み、切り替え作業などを、現場を回りながら見学をさせていただいています。その中でも、作業で使用する部材の準備やケーブルのコネクタ作成、ケーブルを識別するために必要なタグの取り付けなどを、設備の概要や図面の読み方、作業方法を教えていただきながら作業しています。

今後の意気込み・目標は?

新入社員である現在は、図面の読み方や作業手順を先輩社員に1つ1つ説明していただきながら作業を行っていますが、それらを早く吸収して少しでも自発的な行動ができるようにします。そのためには、図面や現場作業の流れを理解し、受けた指示から図面を見て作業箇所や必要な作業内容、手順などを読み取れるようになることが大切だと考えています。また、お客様との信頼関係が築けるように社会人としてのコミュニケーション能力の向上も目指します。

学生にメッセージをお願いします!

学校では口を揃えて「就活は早めに動け」と言われていると思います。私も就活を始める際にはなかなか腰が上がらず、周りが動き始めた頃に慌てて説明会やセミナーに行き始めました。しかし予定を詰めてできるだけ早めに選考を進めていくことで、思っていたよりも早く進路を決定することができました。もし失敗しても時間に余裕があれば比較的冷静に行動できると思いますし、会社にも採用数が決まっているので遅くなるとその分不利になってしまう可能性があります。このページを見ている方でまだスイッチが入っていない方は今すぐ動き始めて、ぜひミライト・テクノロジーズへ足を運んでみてください。

並木 寛和

2018年入社
エンジニア(ネットワーク系)

並木 寛和Hirokazu Namiki

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

私がミライト・テクノロジーズに入社した理由は、社会に貢献できる仕事をしたかったからです。初めは通信業界の企業を中心に就職活動をしていましたが、その際に大学の合同説明会にて通信建設業界のミライト・テクノロジーズと出会い、選考に進みました。選考に進む中で採用担当の方に親身に接して頂き、アットホームな雰囲気を感じたのも、選んだ理由の1つです。また研修制度も充実していたため、会社の業務について理解を深めた上で働くことができると思いました。

今どんな仕事をしていますか?

先輩と一緒に現場を回って、現場調査や工事作業の手伝いを行っています。主に携帯会社様のデータセンタに入り、お客様の要望に応じてケーブルや伝送装置の敷設、又は撤去を行っています。また、工事前の現場調査では、施工図面等の細かい点を先輩と一緒に確認したり、工事に必要な部材を発注するのも必要な業務であるため、自分でメーカーに発注も行っています。工事が終了すると完成図書というお客様に提出する作成業務等も行っています。

今後の意気込み・目標は?

今後は工事の一連の作業を覚え、一人で案件を担当できるようにします。まだ、施工図面や作業手順書の作成、部材の発注、現場での作業見学等といった部分的な仕事しか経験していませんが、ゆくゆくは一人で業務をこなしていかなければならないため、トータルで施工管理をしていけるよう、必要な知識を身に着けていきます。まずは小規模な案件から担当していき、その後は大規模案件にも関わって現場を回せるように努力していきます。

学生にメッセージをお願いします!

就職活動では思うように選考が進まないなど、辛いことが多いと思いますが、自分に向いている企業、向いてない企業があるため悲観はせず、気持ちを切り替えて就職活動を行ってください。その中で自分に合った企業が見つかるはずです。そのため初めから業界を絞らずに、様々な業界の企業を受け自分に見合う企業を見つけて、悔いのない就職活動にして下さい。福利厚生や会社の規模なども判断基準の1つとするのも良いと思いますが、自分のやりたいことも大切にして欲しいです。

根城 清美

2018年入社
セールスエンジニア

根城 清美Kiyomi Neshiro

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

海外でのインターンシップ中、コミュニケーションツールとしてネットワークの重要性を実感し、通信インフラ業界に興味を持ちました。ミライト・テクノロジーズでは、日本国内だけではなく発展途上国を中心に海外でも大きく社会貢献している会社と知り魅力を感じました。また、えるぼしマークを取得しておりライフイベントに対応できる働き方ができると感じ、長期間働ける会社だと強く思いました。そしてJOBローテーションやメンター制度など研修内容等が充実していたので、専門知識が浅い私にとっても安心してやっていけると思い入社を決めました。

今どんな仕事をしていますか?

私は今ソリューション事業本部の新ビジネス営業部で働いています。主にカスタマーシステムサポートセンタの海外案件の保守、営業を担当しており、お客様とミライト・テクノロジーズの架け橋的な位置にいると思っています。今はお客様との打ち合わせや定例会に先輩社員の方と足を運び、案件内容の理解を深める様、努めており、既存のお客様にも新規提案ができないかなど模索しています。社内では新規案件に関わる工事の手配や、お客様への請求対応、契約から完工するまでの資料作成なども行っています。

今後の意気込み・目標は?

今はまだ先輩に同行させていただくことが多いですが、一日でも早く海外案件のアカウントを自分が担当するという目標を掲げ日々業務を行っています。お客様の需要に沿った提案内容を明確にし、会話の中で重要ポイントを感じとる洞察力、対応力を身に着けていきたいです。お客様各社の色の違い、営業サイクルの違いを把握し業務に役立ていければと思います。また、実行できたことを継続的に行い、習慣化し、当たり前化できるようにしたいです。

学生にメッセージをお願いします!

就職活動は体力的、精神的に厳しいことも多いかもしれませんが、自分の知らない、業界、企業の説明会にも時間が許される限り足を運ぶべきだと思います。自分の専門分野以外の方のお話を聞いたり学生とグループワークをしたりすることは貴重な体験ですし視野が広がると思います。業界ごとに履歴書やエントリーシートを作成するのは時間がかかり大変ですが、就職活動は約1年間あります。焦らず量より質を重視した就職活動をお勧めします。

畠山 大輝

2018年入社
エンジニア(通信インフラ系)

畠山 大輝Daiki Hatakeyama

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

ミライト・テクノロジーズは人々の生活を支えている通信インフラの構築・保守をしており、自分も携わりたいと思ったからです。きっかけは、東日本大震災で通信網が途絶えて情報通信機器が使えなくなり多くの人が混乱された記事を読み衝撃を受けたこと、熊本大震災で友人が被災したことです。安否確認情報を入手するために通信インフラは重要であり、間接的にでも人の命を救うことができるのだと知り、とてもやりがいのある仕事だと思いました。また、説明会でお会いした社員の方も優しくとても魅力的な方ばかりで、温かい企業で通信インフラの構築に携わりたいと思ってこの企業を選びました。

今どんな仕事をしていますか?

現在、関西の研修センターで「エキスパートカレッジ」という研修を受けています。約半年の長い研修期間ですが、ミライト・テクノロジーズが長きにわたり培ってきた技術と知識を学ばせていただいている、とても重要な期間だと考えています。文系出身で、通信建設業界の知識が全くない状態で入社しましたが、少しずつ知識と技術を習得できていると実感しています。実際の現場で活かせるようにできる限り吸収できるよう、頑張ります。                 

今後の意気込み・目標は?

約1年間の研修では、本当に多くのことを経験し学ばせていただきました。しっかりと学んできたことは、将来の自分自身の糧になると感じています。実際の現場で活かし、少しでも早く会社に貢献できるよう頑張っていきます。また一番重要である安全には十分に注意をして、周りの仲間とともにこのミライトテクノロジーズを盛り立てていける人材になれるように努力をしていきます!

学生にメッセージをお願いします!

そろそろ就活という言葉が頭をよぎっている頃だと思いますが、何事も早め早めに行動することがとても大切です。学生のころは自由がきくので行動が遅くなりがちですが、就活では説明会も面接も30分は早く行動することで気持ちにも余裕が生まれ、落ち着いて臨むことができると思います。私もまだまだ学ぶことがたくさんありますが、一緒にかっこいい社会人を目指しましょう!皆さんがミライトテクノロジーズに興味を持って選考に進んでくれたら幸いです。残り少ない学生生活を悔いのないように謳歌してください!

丸山 大一郎

2018年入社
セールスエンジニア

丸山 大一郎Taichiro Maruyama

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

通信という今の社会では欠かすことのできないインフラを支えているというところに興味を持ちました。また総合エンジニアリング&サービス会社として、ドローン事業やデータセンタといった通信建設という枠にとらわれることなく、事業展開を行っているところにも強く惹かれました。日進月歩が進んでいる現代において、ミライト・テクノロジーズは新しいことに目を向け成長していくことのできる会社だと感じ入社することを決めました。

今どんな仕事をしていますか?

配属先が決まってからはNWの基礎研修と社会人基礎力研修(営業の研修)を合わせて一か月半ほど行いました。ソリューション事業部に配属されてからは、扱っている商材に関する知識と社内での事務処理手続きといったものを先輩社員に教わっています。また、先輩社員の営業に同行し、お客様とのやり取りをOJTを通して、業務を習得しています。百聞は一見に如かずというように、実際のやり取りを見ることで得られるものは多いと感じています。

今後の意気込み・目標は?

今後の目標としては、営業として早く独り立ちできるようになることです。そのためにはヒアリング力、提案力が必要不可欠と考えています。まず、商材についての理解を高める。また、ノウハウは場数を踏むことで蓄積されていくと考えています。様々なお客様先や現場に足を運び自身のキャリアアップへとつなげていきます。営業は取ってきた案件がダイレクトに業績に表れる仕事と考えており、自分がこの会社を支えていると自信をもって言える存在を目指していきます。

学生にメッセージをお願いします!

就職活動をしていると肉体的にも精神的にも辛い場面が多くあると思います。私もそういった場面を経験してきましたが、それでも自分を信じて企業研究をしっかりと行い、できることはすべてやってみれば道は開けていきます。そして、悩んだときは大学の支援課や友達、家族に相談をする事で悩んでいる事の整理ができたり、気分も楽になります。自分が後悔しないように妥協せず一生懸命、就職活動を行ってください。そうすれば自分自身納得の行く結果になると思います。

渡邊 佐奈子

2018年入社
CSSC(カスタマサービスサポートセンタ)

渡邊 佐奈子Sanako Watanabe

ミライト・テクノロジーズへの入社理由は?

もともとは別の業界を中心に就職活動をしており、選考が進むにつれて志望していた業界とあわないと感じ始めて悩んででいました。そのような中学生時代に中国で留学していた際に通信のインフラ構築が進んでいることの便利さを思い出し業界研究をしていく中、通信建設業界を知り興味をもちました。その中でもミライト・テクノロジーズは入社してから充事した研修を実施しており、文系出身で知識がない私でも学ぶ意欲さえあれば安心して働けると感じました。また、女性活躍推進に力を入れていることが外部からも評価されていることや、海外で働けるチャンスがあることが魅力的だと感じ、この会社に志望しました。

今どんな仕事をしていますか?

私がいる部署では、インターネットやスマホなど、ネットワークが身近になった社会における、システムなどにトラブルが生じた場合、すぐに対応できるように、24時間365日体制で運用を行っています。具体的には、国内・国際問わず世界中のコンピューターやシステムに、機能の追加を行ったり、不具合を直して、不便なく使えるように維持管理をしています。例えば、自宅のインターネットが繋がらないとき、オペレーターに電話を掛けて、故障の原因を見つけてもらうように、私たちも大手通信業社や有名ホテルなど、様々な会社のネットワークの故障の原因を見つけ、良い解決ができるように努めています。

今後の意気込み・目標は?

目指していることは、この部署のエキスパートになることです。そのために私が行うべきことは、ネットワークについての知識を習得するためにCCNPなどネットワーク関係の資格を取得し、1日でも早く独り立ちできるように努力することです。また、国内でも英語で対応する機会があるため、英語の勉強にも力を入れようと考えています。将来的には、英語とネットワークの知識に加えて、私の強みである中国語を合わせて活躍したいと考えています。

学生にメッセージをお願いします!

人並みのことしか言えませんが、まずは焦らないことが大切だと思います。内定をもらった人の話を聞くと焦ってしまいますが、最終的に入社できるのは1社です。業界を絞って1つ1つ大切に臨むのも、様々な分野の企業をたくさん受けてから考えるのも、自分にあった方法で就活をしてほしいと思います。自分を偽らず、素でいられる企業を見つけてください。これは経験から言えることなのですが、縁は絶対にありますので、自分の勘も信じてみてください。良い縁、良い出会いがあることを願っています。