1. トップページ
  2. サービス
  3. サービス
  4. エースモール工法

エースモール工法

エースモール工法

曲線・長距離推進、軟弱地盤から岩盤まで高精度な推進を可能にする

サービス概要

開削困難箇所の管路敷設等を計画しておられる各企業者及び工事施工会社様へ

上下水道等社会インフラ関連設備の整備工事で開削困難箇所(道路横断・軌道越し・河川越し・高深度敷設・老朽管路更改)を泥土圧管理の推進機にて管路を敷設することができます。

特徴・メリット

  • 舗装復旧等コスト削減
  • 250mを超える長距離・曲線推進が可能
  • 35R急曲線で推進可能
  • φ2.0mのケーシング立て抗からの推進が可能
  • 環境に左右されない高精度な位置計測が可能
エースモール工法の位置付け

導入実績

  • NTT東日本、NTT西日本、官公庁
システム構成

機器と作業風景

詳細を聞きたい、導入を検討したい・・・ご相談はぜひミライト・テクノロジーズまで! ご相談・お問い合わせはこちら

TOP